> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 2011年02月
fc2ブログ

BIOワイン&フード TAMA@東京

2011.02.28 (Mon)

2011・2・19







今日は東京~。

新丸ビルに行ったら混んでいて、
4軒にフラレ・・・

ブリックスクエアまで~
あら、ブリックスクエアで飲むのてお初かしらん?
BIOワイン&フード TAMA
TAMA (1)

東京駅南口徒歩5分くらい、
丸の内ブリックスクエア地下1階にあるお店。
TAMA (11)
青山に、開店から深夜まで
ワイン好きが集まる店として毎晩盛況
本店
を構える人気店です。

2009年9月3日
ブリックスクエアオープンと同時にこちら2号店をオープン。
TAMA (12)

色んな雑誌でみかけるお店です~。
1度本店に行きましたが、あの青山の活気はすごかったな!


料理ジャンルは“オキナワン&チャイニーズ”
“体にやさしいものをたくさん食べていただきたい”
コンセプトにした<琉球チャイニーズ>です。

沖縄料理はジャンクなものを使っていたり、
中華も “胃にもたれる”というイメージが強いですが、
ここは無農薬など自然派野菜を多く使っているため、
しっかりした味なのにヘルシー
TAMA (2)
そんな為、27時までオープンしている青山店では、 
深夜に食べても安心と女性にも好評だそう。
ちなみにこちらは24時まで~

中国人の父を持ち、母親は沖縄という青山の店主
沖縄で生まれ育ったそう。

そして渋谷で育ち、本店の青山に店を出すまでは
19歳のときから和食の修行をしてきたそうです。

チャイニーズの要素をプラスした沖縄料理
豊富に揃ったワインを気軽に楽しむことができます。
ここもおんなじ♪

店内に入ると右手には、
活気溢れるスタイリッシュなオープンキッチン。
P1110390.jpg

TAMA (14)

左壁にはワインのボトル。
TAMA (13)


明るめのきれいな店内です。
P1110392.jpg

全体的になんかちょっとオープンちっく~。
TAMA (3) TAMA (4)


TAMAといえばの点は、青山本店と同様に
ボトルワインは自分の目でみて好きなものを選ぶ方式、
高い椅子オープンな厨房カジュアルな雰囲気です。


ドリンクメニュ~
TAMA (5)

生ビール(600円)☆
TAMA (6)
キリン一番搾り


フードメニュ~
TAMA (8)

おススメメニュ~
TAMA (9)
沖縄料理定番のゴーヤーチャンプルーから、黒酢酢豚や腸詰めなど。
まさに“琉球チャイニーズ”
野菜は無農薬野菜を使うなど
安心な食材へのこだわりもあるんだとか。

本店より若干値段設定高め・・・?



パクチーサラダ(900円)☆
TAMA (17)
スポンサーサイト



15:50  |  ● 東京・日本橋・神田・京橋 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT