> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 ビストロ 間@恵比寿
FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

ビストロ 間@恵比寿

2012.05.16 (Wed)

2012・5・1




今日は恵比寿~。

1ヶ月以上前に予約してようやく本日!
ビストロ 間へ2名☆
ビストロ間 (1)

恵比寿駅東口より徒歩4分くらい、
渋谷川の手前の道にあるお店。
ビストロ間 (4)

簡単には予約の取れない超大人気な、野菜をベースにした創作フレンチのお店。
ビストロ間 (2) ビストロ間 (7)

各地の契約農家から仕入れた自慢の野菜を、本格フレンチに落とし込む!!

他ではなかなかお目にかかれない、こだわりの食材を贅沢に使用
季節を五感で楽しむことのできるお料理としてご提供致します。

がコンセプトのお店です。

3月の終わりに予約したんですよ~

外観は温室のようにシンプルです。
ビストロ間 (5)

ドアを開けるとまずはテラスのような席が。
ビストロ間 (8)

そして中のガラスドアを開けると
温かい照明でお家のようにアットホームな空間が広がります。
ビストロ間 (23)

入ってすぐにはカウンター、その奥はテーブル席になっています。
ビストロ間 (9)

こちらの料理は、メインが選べる4250円のシェフおまかせコースのみ!!
※コース料理やドリンクに、別途サービス料10%がかかります。
2011年8月までの3800円からは値上がりしましたね。
食材の高騰に伴う為だそう。

それでももちろん!!本日も満席賑わいます。
RIMG1626.jpg

フレンチレストラン「シェ松尾」、デザートで有名な「シェ麻里お」出身の二人
シェフの表成治氏とソウシェフを務める山本英男氏。
1972年生まれ、石川県出身のシェフは、
金沢のホテルに勤めた後に都内のレストランで経験を積んだそう。
母親の手料理がシェフを目指すきっかけになったそうです。

セットされた席に着きます。
ビストロ間 (10)

メニューの書かれた紙に目を通し~
ビストロ間 (11)

本日こちら♪
シェフのお任せコース
ビストロ間 (12)

構成は
・アミューズ
・前菜
・二つ目の前菜
・メインディッシュ
・魚料理 又は 肉料理(+500yen)or(+1,000yen)
・くずし
・デザート又はチーズの盛り合わせ(+500yen)

自家製パン、コーヒー or ハーブティー付き

です。

料理のテーマは“野菜”で、
20種類以上を巧みに取り入れています。

フレンチの醍醐味である伝統的な料理からデザートまでを、
こだわりの食材と独自の手腕でアレンジした
という
“東京の今”をイメージしたお料理をこの素敵な空間で頂きましょう!!

ドリンクメニュ~
ビストロ間 (13)

ビストロ間 (14) ビストロ間 (15)

料理に合わせた品揃えで、
価格を抑えた飲み頃のワインフランス産を中心に約30銘柄

ボトルでワインを入れましょう♪
品種とコメントを記載したわかりやすいリストになっています。
が、私にはわかりません!笑

2番目に安い白ワイン~
ボトル白ワイン(4500円)☆
ビストロ間 (35)
ブルゴーニュ シャルドネ“レ・ジュヌヴレ”
ドメーヌ ルー ペール エ フィス
フランス・ブルゴーニュシャルドネ100%の白ワイン


そしてお待ちかねのお料理が開始です♪

アミューズ
ビストロ間 (17)
~シェフからの小さな贈り物~
“フォアグラのソフトクリーム”

ビストロ間 (18)

可愛い( ´艸`)
ビストロ間 (20)
フォアグラのムースソフトクリームに見立てたもの!

そのまま手に取って頂きます。

濃厚なフォアグラの香りが豊かにしますが、
滑らかな食感でふわっと軽く口の中で溶けます!
ビストロ間 (19)

真ん中にはりんごと無花果のコンポートが入っています!
ビストロ間 (22)
フォアグラと少し甘いコンポートが
相性抜群( ´∀`)

コーン部分はしっとりした薄いクッキー菓子のようで、
これまたとっても美味♪
ビストロ間 (21)



前菜
ビストロ間 (24)
“Aidaスペシャリテ お野菜のパフェス トマトをテーマに”

美しかぁ~(*´д`*)

バーニャカウダがなくなった今、定番のたっぷり野菜のパフェスタイル!
ビストロ間 (25)


下から
ズッキーニと人参、アオリイカヴィネグレットソース和え
ナスのマリネ、白いものはパプリカムース
トマトとコンソメジュレ

ビストロ間 (26)

上にはトマトアイスを真ん中に飾り、
蟹、パプリカ、ホワイトアスパラムース、インゲンなどを散りばめ
ゴホウのチップスをトップに飾ってあります。
ビストロ間 (27)
記憶では85点!?笑

傑作ですね!まさに創作料理です!

もったいないですが、これらを全て混ぜ混ぜして頂きます!!
ビストロ間 (28)

全てが絶妙なバランスで、何とも新しい味わい( ´∀`)
ビストロ間 (33)
味も傑作!


自家製パン
ビストロ間 (29)

全粒粉の自家製パン
ビストロ間 (31)

バターもたっぷり付いてきます。
ビストロ間 (30)
リエットではなくなってしまいました。。

このパンがめちゃくちゃうま!!

ふわっと柔らかく、
全粒粉の香りと優しい味わい
ビストロ間 (34)

料理と料理との間はすんごく時間が掛かります。。笑

パンをつまみにちびちび飲んで、お喋りしましょう。


二つ目の前菜
ビストロ間 (44)
“富士山麓大岩魚とレンコンの温かいテリーヌ フヌイユのピューレと赤ポルトソースで”

これまた見た目も楽し美味しい♪♪
ビストロ間 (45)

赤いものがポルト酒ソース
ビストロ間 (46)

黄色いものがフヌイユソース
ビストロ間 (47)


テリーヌは、お肉ではなく魚とお野菜というこれまた珍しい!
ビストロ間 (52)

岩魚とレンコンじゃが芋ベースのテリーヌです!!
ビストロ間 (53) ビストロ間 (55)
表面は炙ってあり、程よい焦げ目^^

お肉のテリーヌでは、ベーコンなどをよく使用する周りは
おそらくキャベツですね!
ビストロ間 (54)

岩魚はレアな火加減
ビストロ間 (56)

野菜と魚でもしっかりした味わいで、
レンコンの食感も良い美味しい( ´艸`)
炙ってある焦げ目がとっっても香ばしいの♪


下方の両端には刻んだトマトにスモークしたクリームチーズを乗せたものが可愛く飾られています。
ビストロ間 (49) ビストロ間 (50)
ん~スモークの香り良い滑らかなクリームチーズ♪

装飾の花びらまで全て食べれますよ♪
ビストロ間 (51)


またも時間の掛かるお次の料理まで!

パンのお代わりいかがですか?と。
もちろんヽ(≧▽≦)/

左から、先ほどの全粒粉のパン、ブリオッシュ、よもぎパン
ビストロ間 (38)
全部食べたい( ´艸`)

とりあえず~・・・
と手を伸ばして取ると・・・
いや、今温めてお持ちしますので!
と。笑
恥ずかしいこれは見本的なものでしたのね。笑


温めるのにも時間はかかります。笑
自家製パン
ビストロ間 (39)

本日まだ未経験のブリオッシュとよもぎパン。
ビストロ間 (41) ビストロ間 (40)

そのままでもバターの香り豊かなブリオッシュ
ビストロ間 (43)

よもぎ独特の香りが広がるよもぎパン
ビストロ間 (42)

うまーーー(*´д`*)
どちらもふわっふわです♪


長らくして(笑)登場のメインディッシュ!
魚料理は値段据え置き
肉料理の仔羊は+500円、牛肉は+1000円


お連れさんは魚料理で私は大好きな仔羊を♪
といっても2/3頂いちゃいました~♪笑

まずはこちらから。
魚料理
ビストロ間 (58)

“カジキマグロのグリエと剣先イカのファルス イカ墨とアンチョビの二種のソース”
ビストロ間 (60)

お皿全てを使い綺麗に盛られています!
ビストロ間 (59)

厚めのカジキマグロ♪
ビストロ間 (65)

ふふん^^
ビストロ間 (79)

カジキマグロのグリエには剣先イカが乗ってます。
ビストロ間 (64)

イカ墨とアンチョビのソース泡立てた牛乳のソース
ビストロ間 (62) ビストロ間 (63)
このコク深いソースが絶品!!

まずはカジキマグロ。
ビストロ間 (78)

とても淡白な魚ですが柔らかく、このソースと絡めると絶妙です!
ビストロ間 (80)

そして“剣先イカのファルス”
ビストロ間 (61)

ファルスとは詰め物料理の意味で、
剣先イカの中には“クスクス”が詰めてあります
ビストロ間 (77)

これまた柔らかなイカで、
クスクスの食感にこのソースをたっぷりかけて頂くと・・・(*´д`*)
このソースも、パンに付けてキレーーに完食!

なので・・・
お代わりヽ(´ー`)ノ
ビストロ間 (83)
ソースに絡めるのはやっぱり最初のパンかしら?
と、全粒粉のパンに♪

やっぱり美味しいのでこのままパクパクいっちゃいますが。。

そしてこちらも!
肉料理
ビストロ間 (66)
“仔羊ロティ 春の味覚を添えて マスタードソース”

レアに焼いたラムのブロックが2つ。
ビストロ間 (67)
これまた芸術のように綺麗です。

なんて色鮮やかで食欲をそそるにく(≧∀≦)!!
ビストロ間 (68)

周りの脂の炙り照り加減もよし!
ビストロ間 (75)

お肉の下にはほうれん草が敷いてあります。
ビストロ間 (81)

付け合わせには新じゃが芋。
ビストロ間 (70)

片方には素揚げした竹の子も。
ビストロ間 (69)


お肉の下のこの茶色いソースはじゅうどうにょう牛とマスタードのソース。
ビストロ間 (73)

お皿に飾られるように盛られている
緑色のソースはバジルのソース
ビストロ間 (71)

黄土色のソースがチーズフォンデュソース
ビストロ間 (72)

ソースもどれも美味でしたが、
チーズフォンデュソースは何がチーズフォンデュなのかよくわかりませんでした。笑

お肉は間違いなく美味しいです!!
ビストロ間 (84)

柔らかく、臭みはないけどラム肉の旨味がギュッと凝縮!!
ビストロ間 (82)
骨は一切付いていなく、食べご耐えも満点!
しかしあっさりした部位なのでクドくもなくぺろりん♪

あぁ満足。。


・・・と、まだ料理は終わりませんよ!

お鍋の登場!
ビストロ間 (86)
(オープンする前の蓋付き状態は撮れませんでした。泣)

炊き込みご飯です!
ビストロ間 (87)
こちらを私達に見せてくれた後、
一度下げて取り分けてから野菜と共に持ってきてくれます。

タジン鍋も登場!!
ビストロ間 (88)

こちらはできます!
オ~プン♪

ビストロ間 (90)

ごはんも運ばれ、完成♪♪
くずし
ビストロ間 (93)
“長州地鶏のそぼろをのせた筍とトランペット茸の炊き込みご飯と
タジン鍋で仕上げた厳選温野菜と共に”


量は多くないものの手が込んでいます。

タジン鍋で仕上げた温野菜は自分たちで取りわけます。
ビストロ間 (89)

メインの後にこんな豪華なお食事が!!
ビストロ間 (94)

長州地鶏のそぼろ、筍、トランペット茸の炊き込みご飯♪
ビストロ間 (92)

鶏肉と野菜の旨味が染み渡ります!!
飲んだ後の胃にも染みるー( ´艸`)

茶碗の底の方は少し油っこさを感じましたが、
挽き肉から落ちた脂ですので美味美味♪笑
ビストロ間 (97)
香草のようなもののアクセントがとてもいい!!

そしてタジン鍋で仕上げたという厳選温野菜のスープ仕立て♪
ビストロ間 (95)
色とりどりの厳選温野菜♪

野菜だけ召し上がる方もいらっしゃいますが、是非スープも。
と。もちろん!!
バターを加えたミルキーな優しい味スープです( ´艸`)
ビストロ間 (96)

ヘルシー料理でお腹も満たされました!!♪

最後はこれまたお楽しみなデザート♪
私はドリンクはホットコーヒーに。
デザート
ビストロ間 (105)

“二種のレアチーズとホワイトチョコレートのムース 桜咲く甘酸っぱい春の訪れ”
ビストロ間 (98)

まずは真ん中から。
ビストロ間 (101)

ほのかなホワイトチョコの甘さチーズの酸味とコクが混ざる軽い口当たりのムース
ビストロ間 (103)

そんなムースの真ん中には、
甘くて抹茶のほろ苦さとカリッとした食感が良い、
抹茶のチュイールが刺してあります。
ビストロ間 (109)

下には見た目も良くする苺、オレンジの果肉とゼリーが^^
ビストロ間 (104)

お皿には周りには、
ひんやりアメリカンチェリーのアイスクリーム
ビストロ間 (100)


そして泡のようなこちらは
桜リキュールで作ったメレンゲ
ビストロ間 (99)

そんな桜の香りが良いメレンゲがわらび餅の上に乗ってます♪
ビストロ間 (108)
わらび餅というよりもっちりした寒天?のよう~。

周りには抹茶と桜の粉末が春の訪れのように~~
ビストロ間 (102)

デザートまで凝っていますね(*^_^*)


コーヒー
ビストロ間 (107)
ブラックで目覚めます!
ワイン1本ですし、まだまだ頭が冴えた状態で気持ちよくコースを終えます。笑


ちなみにお連れさんの

ビストロ間 (106)
リラックス効果抜群のハーブティーです(^^)

どれも目でも舌でも楽しめる、まさに創作的な斬新な料理!!
女性の心を虜にするのは間違いなしね(´ー`)


最後にこんなお土産も♪
ビストロ間 (110)

鳴門金時とナッツのシュークリーム
ビストロ間 (111)

そわそわしてしまい、お家でさっそく頂きます!(^^)!
ビストロ間 (112)

シュークリームという感じではなく(?)
思っていた通り、とっても美味しい生菓子!!
ビストロ間 (116)

ふにゃっとしたシュー生地でも、サクッとしたクッキー生地でもなく
しっとり甘みある生地です(^^)
ビストロ間 (115)

ナッツの香ばしさと、黒ゴマの香りが噛むほど出てきて
食感もとっても良いです♪

そんな生地と、鳴門金時が若干お見えする甘すぎないカスタード!
ビストロ間 (117)

一緒に食べると・・・・・・・
(*´д`*)
お家に着いてまでもご満悦~♪

もちろん帰る前にはもう1軒寄っています。笑
そちらでは、ビール、カクテル、ウィスキー各1杯ずつで
難なく終了~




関連ランキング:フレンチ | 恵比寿駅代官山駅広尾駅



スポンサーサイト
14:38  |   ・イタリアン(バル)・フレンチ(ビストロ)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

お安い!!

いつか、予約が取れたら行ってみたいです♪

そして、うえじまさんところのTBは、うまく行かなかったみたいです(><)
エキサイトとFC2って、相性悪いんですよね~。涙
yurico |  2012.05.17(木) 12:20 | URL |  【編集】

yurico さん♪

是非行ってみてください^^♪

そうなんですか!?
ブログ同士相性あるんですね。。。
すみませんその辺全く無知でして^^;

というかyuricoさんのブログ、時々見ていました!!
これからもよろしくお願いします^^

はらへり呑んべぇ |  2012.05.18(金) 09:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/1233-4e1b9658

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |