> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 浪花家総本店@麻布十番
FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

浪花家総本店@麻布十番

2013.07.17 (Wed)

2013・6・29②





       コート・ドール
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑

の続き~。


三田にて最高のフレンチをいただいたのち・・・
麻布十番まで散歩します。

目的地はここ。
浪花家総本店へ☆
浪花家 (3)

麻布十番駅より徒歩2分くらい、
麻布十番商店街、雑式通りにあるお店。
浪花家 (2)

創業1909年老舗、元祖・鯛焼き専門店です。

たい焼きを考案した店として知られ、
ヒット曲“およげ!たいやきくん”のモデルとしても有名で、
麻布十番に留まらず、東京の観光名所としても全国に知られるほど。
浪花家 (1)

創業は明治四十二年以来、伝統的製法を守り鯛焼きを作り続けています。
店名の由来は初代神戸清次郎が大阪出身であったため、
故郷にちなんで浪花家と命名した
んだそう。

オープンな店に入ると次から次へとたい焼きを焼いています。
浪花家 (5)
向かいには焼き上がるたい焼きを待つお客さん。

2階はカフェになっていて、たい焼きの他、
焼きそばや、お汁粉、かき氷、あんみつなどのメニューも味わえます。
浪花家 (4)

知りませんでした、1階奥にもテーブルが2つ。
浪花家 (9)

ここはゆったりとできる空間ではありませんが
たい焼きを待つ間の利用です、こちらで待たせていただきます。

メニュ~
浪花家 (7) 浪花家 (8)

こちらでも2階同様のメニューがいただけますが、
ドリンク提供はしていないみたい。

テイクアウトでの鯛焼きを待つ間に“氷白玉”“白玉あんみつ”を注文。

“一丁焼きのため、一日2000個作るのが限度”という名物鯛焼きは、
通常でも2~30分は当たり前、ピーク時は2時間くらい待ちも覚悟ですからね。
浪花家 (6)
まとまった数を購入する場合は、電話予約で確実にね!!!(←ダレw)

・・・と、鯛焼き待ちで甘味を待っていたら、先に鯛焼きが登場(笑)。

せっかくですので焼きたてを1つご賞味♪
何年ぶりのご対面!!!!!
たい焼き(150円)☆
浪花家 (11)
めでた~~~い♪

そう、今川焼き屋の開業を志した初代が、“めでたい”に因んだ“鯛”の型で焼くことを考案し、
売り出したのが始まりです。

体長約14cm
浪花家 (13)

ちょっと貧相に見えてしまう(笑)この薄い鯛焼きが、超激うまなのです!
浪花家 (34)

私のお腹もこんなに薄ければなぁ・・・・
なんていらんこと考えたりwww

あえて皮少し焦がすことで香ばしさとパリッとした歯ごたえが生まれます。と。
浪花家 (12)

パリパリの薄皮、こんな薄いの♪
浪花家 (36)

薄い身体といっても中には一日一釜、毎日約8時間かけて手作業で炊き上げたあんがたっぷり
浪花家 (16)

艶めいたあんは北海道産小豆と砂糖、塩のみを使用し、
練る工程で自然につぶれていくようにしたつぶしあんです。
浪花家 (14)
甘さ控えめで小豆本来の風味を生かしていますね。

今焼きあがった熱すぎるほどのできたてほやほやのたい焼きですよ!!
最高に美味しい!!!


本来のお目当てを制覇したところで、甘味の登場。

まずは~~
氷白玉(600円)☆
浪花家 (22)

氷の山♪
浪花家 (25)

白玉が点々と。
浪花家 (26)

この季節ですよい!冷房設備がない店内ですよ!!
うまいうまいに決まってます!
浪花家 (24)

最後甘ったるくなってしまう氷、
こちらはお好みで別添えのシロップをかけるところもいいんです( ´∀`)


そして
白玉あんみつ(600円)☆
浪花家 (17)

狙っていたクリーム白玉あんみつはメニューにありませんでした・・・。

寒天、フルーツ、小豆、白玉。
浪花家 (18)

黒蜜がかかっていますが、こちらも全体的に甘さひかえめ♪
浪花家 (19) 浪花家 (20)


たい焼きのあんと一緒ですね!
上品な甘さのあん♪
浪花家 (21)

先ほどのシロップなしの氷と食べると、さらにさっぱりいただけます( ´艸`)


ご馳走さま(o^_^o)


臨時休業!!!!!
なんですね・・・この後立ち寄った「きりん屋」。
浪花家 (30)
ここのインドカレー、食べてみたかった。。。


しかし私にはこれがあるので良いんです、テイクアウトのたい焼き♪
浪花家 (32)

お家に帰ってさっそくがぶりw
浪花家 (33)


あの熱々の味は忘れられませんが、冷めても全然美味しいの。
浪花家 (37)

もちろんトースターで焼き直すとなおさら♪




そして本日の夜は飲みに・・・・で、いただきましたーーー(^▽^)ノ
明後日からの松坂屋の改装に伴い、
6月いっぱいで一旦閉店してしまう、大好きな「キッチンスギモト」の・・・・

黒毛和牛すき重
キッチンスギモト (1)

地下の食品売り場の肉の専門店にてイートインコーナーを設けている為、
信じられない激安価格で和牛をいただけるというおみせでした。

明日まで・・・という状況下で、それが本日食べれるなんて~♪
キッチンスギモト (2)
感謝感謝。


創業明治33年という老舗の精肉店の!
キッチンスギモト (7)

この肉が!
キッチンスギモト (3)
ワンコイン(525円)よ~

でもね。私この玉ねぎが好きなんです!!
キッチンスギモト (4)

沢庵もっとあってもいいな。
キッチンスギモト (5)

ご飯の量も多くないのは、今の私に丁度よい~
キッチンスギモト (6)

ランチ時間逃してもいつでも安く美味しく食べれる気楽な店だった。。。



浪花家総本店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅


スポンサーサイト



12:07  |  ● 六本木・麻布・赤坂 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

たいやきやいた

下から読んでも たいやきやいた!!!! 笑

・・・・・すみません
こんなコメントしか思い浮かばない私です 笑

しかしここの鯛焼き 冷えても美味しい
だあああああああい好き!!!

昔東麻布に住んでいたので 
このあたりは土曜日とか・・
ひとりで散歩していました。
懐かしいですね・・・・
S・Tマスター |  2013.07.19(金) 12:13 | URL |  【編集】

S・Tマスター さん♪

たいやきやいた!!わろた!!笑

いいとこ住んでましたね!
私もだぁぁぁい好きです♪

あーー食べたい。。。
はらへり呑んべぇ |  2013.07.20(土) 10:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/1546-057b9d99

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |