> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 サンフランシスコ&シアトル 6日目・前半
FC2ブログ

サンフランシスコ&シアトル 6日目・前半

2013.11.14 (Thu)

2013・10・14(15)



サンフランシスコ最終日~。

ホテルに付きますコンチネンタルブラックファストが用意されるより早くに起床。
PA132148.jpg


サンフランシスコ最終日にて、気になっていた朝食やさんへ行けます。
PINECREST DINERへ☆
PA132150.jpg

GEARY ST.とMASON ST.の交わる一角にあるお店。
PA132151.jpg

3日目の朝行った「ジャックインザボックス」の真向かいです。
PA121671.jpg

こんな早くからですが満席で、次から次へと来店されます。
PA132152.jpg
結構広いのに。

でる頃には並んでましたよ。
PA121675_20131110160219ada.jpg


とりあえず飲み物を。
PA132154.jpg


Hot Chocolate&Whipped Cream($2.75)☆
PA132158.jpg
朝は糖分~


もちろんこれは必須。
Coffee($2.25)☆
PA132156.jpg

もちろんお代わり自由ですから。
PA132163.jpg


フードメニュ~
PA132153.jpg PA132155.jpg


悩みます。。
PA132164.jpg

定番の目玉焼きとベーコンを、あとはオムレツも。
PA132179.jpg

食事からもたっぷり糖分~
塩分に脂質もたっぷり~


メニューの中ではちょっととリッチなプレートです。
pinecrest Special($11.95)☆
PA132170.jpg
卵2つ、ソーセージ2本、ベーコン2枚と、
パンケーキかフレンチトースト
でパンケーキを。
こちらハッシュブラウンやパンは付きません。

アメリカの朝食で1度は食べようとしていた目玉焼きとベーコン
PA132172.jpg
目玉焼きはもちろん半熟♪


やっぱりベーコンはカリカリよね~
PA132175.jpg

ソーセージは小さめ、しょっぱめ、
PA132174.jpg
焼き色がよくまぁ美味しい。



フレンチトーストでなくパンケーキに。
PA132176.jpg

定番の厚さ、普通に美味しいパンケーキ~
PA132177.jpg

プレートに付くホイップバターと
かけほうだいのメープルシロップはたっぷりかけます。
PA132173.jpg


Vegitarian Omelet($10.50)☆
PA132166.jpg
野菜オムレツに、こちらはハッシュブラウンとパン付です。

トマト、マッシュルーム、玉ねぎ、パプリカ入りの
卵を3つ使ったベジタリアンなオムレツ

PA132168.jpg

あら、野菜たっぷり美味しいオムレツ♪♪
PA132180.jpg
ケチャップや塩胡椒で~

やっぱり朝食にはハッシュブラウン食べたいですよね♪
PA132181.jpg
美味しいです。


パンはいつもな通り薄切りのライ麦パン。
PA132169.jpg
初めからバターが塗ってあります。

目玉焼き乗せたりオムレツ乗せたり~
卓上にあるジャムは美味しくないのでメープルシロップかけたりと~


何度もコーヒーはお代わりし、早朝から満腹です!


ご馳走さま(o^_^o)


足早にホテルへ戻ります。
PA121703.jpg

バナナと飲み物だけもらって・・・
PA132184.jpg


エレベーターに悩まされながらもすぐ出発。
PA132182.jpg


サンフランシスコにお別れし、シアトルへ。
PA090425.jpg


サンフランシスコ空港まで、電車の“BART(バート)”を利用するつもりが、
ストライキの噂があり、乗り合いのバンサービス“スーパーシャトル”を予約し向かいます。
PA132192.jpg


もちろんエコノミー。
PA132193_20131110161604528.jpg


アメリカのボディチェックの機械に感動したり。
PA132198.jpg


時間は少しあるものの・・・
PA132197.jpg


喫煙所のないこの空港では特になにもせず。
PA132202.jpg

アメリカの航空会社“UNITED”へ搭乗。
PA132201.jpg

国内線なので小さい飛行機。

ドリンクはもちろん出ますがアルコールはもちろん出ません。
PA132205.jpg

軽食は出るだろうと楽しみにしていたら、
つまみ程度も出ずに到着。
PA132206.jpg

・・・あら、前半の記事短っっ。
スポンサーサイト



09:37  |   ・海外  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/1601-9982f237

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |