> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 赤とんぼ@浅草
fc2ブログ

赤とんぼ@浅草

2009.03.25 (Wed)

2009・3・25



今日は友達と浅草

行きたい店があって。
そこは神谷バー

友達がバイトしていたお店。
その子の彼氏もバイトしていて、今月で辞めるとのこと訪問~。

7時に行ったら超混み。。。
もう少ししてから行こうと


浅草寺裏へ~~~。
画像 168


提灯が並ぶ居酒屋街。
赤とんぼ


入ったのがここ
赤とんぼへ2名☆
画像 166



このへんの飲み屋ずっと行きたかったんです。
どこも似たりよったりの店ですが(笑)最初に呼び込みのあった、この店にしちゃいました。

私達はこんなお席で。
画像 154

ビール(550円)☆
               画像 156

こういう店では煮込みでしょ~
もつ煮込み
画像 161


メニューはこちら
画像 155

生グレープフルーツハイ(550円)☆
画像 165


肉じゃが(600円)☆
画像 159
キレイな肉じゃが。
塩加減もちょうどよくって美味しい。

こういう感じの肉の肉じゃが好き~♪
(どういう感じ^^;?)
画像 160


ほっけ(600円)☆
画像 162
ほっけ半身なんだぁぁ・・・・・。

店内には緑の提灯が下がってました。
画像 158

赤提灯との違いがあるんですよね。

緑提灯を掲げるにはある意図が隠されています。{国産食材を50%以上使用している店}という主張なので、50%以上が1つ10%上がることに星印が増え90%以上で星5つとなります。最近は居酒屋だけでなく様々なレストラン、保育園などにも波及し始めていて、国産品の需要が増え、自給率の向上にも繋げることが狙いです。


おっ!!どぶろくがある♪
生どぶろく(550円)☆
               画像 164


どぶろくを使った酒類では最も素朴な形態の物と言われ、一般の酒店でも購入可能な濁り酒に近いものです。これを沈殿濾過する事で清酒を作る事も可能だが、清酒になる程には漉さずに飲用します。清酒に比べて濾過が不十分であるため、未発酵の米に含まれる澱粉や、澱粉が分解した糖により、ほんのり甘い風味であるが、アルコール度は清酒と同程度の14~17度にもなるため、口当たりのよさがあだとなってつい飲み過ごして悪酔いしやすいお酒です。

40分ほどで大分飲んだ気が・・・笑
そしてこういう店って意外と高いのよね。。
雰囲気を楽しむのにはいいけどね^^

そろそろ今日の目的の地に行きますか。
なんと今日は、友達の彼氏からのおごりらしい(*´д`*)

1回しか会ったことないのに。。。
しかも一緒に飲んでるわけじゃないのに。。。。。

ご馳走さま(o^_^o)


お次へ~ε=┌( ・∀・)┘


           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
                 神谷バー

浅草 赤とんぼ
住所 台東区浅草2-3-16
TEL 03-3841-7031
スポンサーサイト



11:11  |  ● 上野・浅草・本郷 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/168-bb5ab73d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |