> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 草津2日目
FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

草津2日目

2014.09.01 (Mon)

2014・8・19



草津旅行2日目~。
P8199473.jpg


朝は何故か部屋にあった・・・・・・・
P8209751.jpg

カップ焼きそば・・・・
P8209752.jpg
それにヨーグルトとバナナです。


ちょいとゆっくりして出発!すぐに道の駅でおやつ食べて~
P8199471.jpg

ルシウス・モデストゥスに挨拶して~
P8199472.jpg


車飛ばして~
P8199479.jpg
今日も良い天気!

いつの間にか標高2119mまできました。
P8199478.jpg
標高2100mは、富士山の4合目以上です。
車飛ばして~
P8199486.jpg

山国です。
P8199475.jpg


ここが・・・・・
日本国道最高地点!
P8199480.jpg
2172mです!

渋峠は横手山と白根山の間を通過する峠で、志賀草津道路(有料道路)として1965年に開通しましたが、
1992年に無料開放され国道292号に組み込まれています。
P8199484.jpg
標高は2172mで、日本全国の国道でも最も標高が高い地点です。

P8199483_20140826233710c56.jpg


めちゃくちゃ天気が良い本日。
P8199482.jpg


なんだこの美しい景色は。
P8199489.jpg

もはや日本ではない。
P8199474.jpg


横手山へ!
P8199490.jpg
信州のサンセットポイント100選だそう。


横手山ドライブインへ。
P8199488.jpg

本日ここから。
P8199491.jpg

スカイレーターとスカイリフトを乗り継ぎ頂上まで向かいます。

スカイレーター
P8199492.jpg
~雲の上の世界行き~

スカイレーター+スカイリフトで往復1000円。
P8199495.jpg

スカイレーターは山の斜面に架かる動く歩道で、
高低差35m、長さ200mを約5分にて横手山頂までのスカイリフト・渋峠ロマンスリフトまで結びます
P8199494.jpg
上りと下り交互に運転していますので、タイミング悪いと大分待つ・・・
私達みたいに。。

テレビ朝日の“ナニコレ!珍百景”日本一楽な道としてに認定登録されたんだと!
P8199497.jpg

乗車中は歩くの禁止。
P8199496.jpg
何だかカッコ良い乗り物ではありませんww

まわりには季節ごとに山野草が~

スカイレーターを降りたらすぐ前のスカイリフトに乗り継ぎます。
P8199498_20140826082815828.jpg

一気に山頂へ! 高低差170m、長さ410mを5分で運んでくれます。 
P8199499.jpg

志賀高原で最も標高が高く眺望のよい横手山頂をめがけて!
P8199501.jpg
歩かずに楽々標高2305mの横手山頂に登る~。


横手山山頂の雲の上の世界まできました!
P8199505.jpg
横手山頂ヒュッテ!!標高は2305m!!

建物の上は更に高く(2mだけw)2307m~
P8199565.jpg


いーい天気( ´∀`)
P8199519.jpg

今はまだ・・・・ね。。
P8199512.jpg


あ!!!
P8199514.jpg
・・・と、花の名前(高原植物なんてもっての他w)は何もわからん私。。。


こんなハイキングコースなんて行かず。
P8199506_20140826233712fb9.jpg


ちょろっと周りだけ歩いて。
P8199516.jpg


ワタクシここ目当て♪
雲の上のレストラン
P8199520.jpg

横手山頂ヒュッテにあるお店。
P8199507.jpg

日本一高い所のパン屋さんです。
P8199508.jpg

なんだか入口も・・・・
P8199521.jpg

店内もスキーのゲレンデにあるレストランなかんじ。
P8199524.jpg

賑わいます^^
P8199522.jpg


素晴らしい景色を目の当たりにできるテラス席も。
P8199525_20140826233102652.jpg


店内には種類豊富とは言えませんが、焼きたてのパンが並びます。
P8199527.jpg

そして単品パン以外にはこんな名物セットや!
P8199529.jpg

このレストランは何故かロシア料理が似合うんです。


ここに来てまで興味ないカレーやうどんも。
P8199526.jpg
スキー場にあるメニューのラインナップですね。


まずは単品で1つ。
P8199533.jpg


あとは券売機にて、お目当てのキノコスープにボルシチを。
P8199530.jpg
キノコスープは10分くらいかかりますので景色を見ながら待ちます。
チョコレートパンもまだお預け。


待ちに待って登場!!
P8199537.jpg


きのこセット(1600円)☆
P8199539.jpg

サラダ、パンorライス、ロシアンティーor珈琲が付きます。
グラスワイン付きだと1800円。


きのこスープ
P8199542.jpg

カップパン生地をかぶせて焼き上げたきのこの形のクリームスープ。
P8199543.jpg
かーわいー(@^O^@)
単品は950円。

パンを焼く窯も、ヨーロッパの旅先でレストランの厨房を観察して探しだしたドイツ製・・・・だそう。

熱いので気をつけてください、と。
上のパンをめくると・・・・
P8199552.jpg

熱々のクリームシチュー♪
P8199554.jpg

かぶさるパンももちろんうまい。
P8199555.jpg

シチューの具もゴロゴロ!
P8199560.jpg
じゃが芋、玉ねぎ、マッシュルーム、鶏肉入り♪

うーま(*´д`*)

キノコスープという割にマッシュルームが少ない・・・・
P8199557.jpg
と思いましたが、形がキノコスープという意味なんですね!きっと!w


サラダ
P8199541.jpg
レタスにきゅうりにトマト、サウザンドアイランドドレッシングかけ~

野菜もうまい!

パン
P8199544.jpg
パンorライスと書いてありますが、なにも聞かれずパンが登場します。w

温かいできたての自慢の手作りパンは・・・・・
P8199559.jpg
ふかふかめちゃうまー(゜Д゜)
バター付きます。


セットドリンクは珈琲に。
P8199545.jpg



これは単品で。
ボルシチ(950円)☆
P8199538.jpg
こちらのセットはサラダが付かず、珈琲で1500円、りんごジュースで1400円、生ビールで1600円。

ロシアでは冷え込む夜の定番!トマトをベースにじっくり煮込んだ野菜たっぷりのスープ。
P8199548.jpg

でっっけー人参!
P8199547.jpg

それにじゃが芋も玉ねぎもでっけー!!
P8199546.jpg

ヤバい!このゴロゴロ野菜がたまらなくいー( ´艸`)

牛肉ももちろんごろり!
P8199549.jpg
野菜も肉もすんげー柔らか。。。

寒いスキーシーズンに食べたら涙でそうw


そしてこれ
チョコレート(250円)☆
P8199532.jpg

良い焼き色の可愛いまん丸パン。
P8199534.jpg

中にはチョコレートが詰まっています。
P8199550.jpg
あやー(゜Д゜)うま!
パン自体がもちろんの激うまですが、チョコレートも美味しい。。


ご馳走さま(o^_^o)


そんな感じでランチを堪能していると・・・
いつの間にか辺りは霧だらけ!
P8199562.jpg

何も見えなくなってしまった。
P8199563.jpg
景色も見えず、いつどしゃ降りになるかも分からないのでとりあえず降ります。


スカイリフトと・・・・
P8199566.jpg

スカイレーターで。
P8199568.jpg

車を走らせていると・・・あら、晴れてきたかな。
今回天気にはめちゃめちゃ恵まれてる。。。。
P8199575.jpg


前山リフト乗り場から。
P8199569.jpg

今回は片道で!
P8199571.jpg


またもリフトに乗り・・・
P8199570.jpg

いえぇ~い♪
P8199576.jpg


やっぱ天気にはめちゃめちゃ恵まれてる!
P8199574.jpg


前山々頂
P8199578.jpg
標高1796m。

上信越高原国立公園
志賀高原
P8199579.jpg

志賀高原てよく聞くけど、こんなところにあったんだ!ww
P8199580.jpg

前山湿原を目前に・・・
晴れる晴れる♪
P8199581.jpg
前山湿原はワタスゲの宝庫となっています。


渋池・ 四十八池・大沼池・・・・・・と巡るコースのあるこの志賀高原池エリア!!

草津にくる前はハイキングをしようなんて張り切っていたのに、
いざとなると軟弱なやつらw
P8199583.jpg

どうにか短いコースを歩きたい・・・・。

・・・・と、とりあえう途中まで行き引き返すことに。
P8199582.jpg


渋池
P8199584.jpg


なんて美しい池!!
P8199586.jpg
池の向こうの山は横手山!

渋池には浮島があります。
P8199587.jpg
浮島や周辺には モウセンゴケがたくさん生え、
1800mのこの標高では珍しいハイマツが見られます、氷河期の名残と言われています。

水面に景色、映ってる~~
P8199589.jpg


空気が美味しくて足取りも軽くなります。
P8199592.jpg

実はぜいぜいいってますが、すました顔で歩きますw
P8199593.jpg


頑張ってここまで。そして引き返しましょ。
四十八池湿原
P8199603.jpg
長野県天然記念物に指定!!

湿原内には季節によりミズバショウ、ヒメシャクナゲ、ミズギク、ワタスゲ、コバイケソウなどが生育し
モリアオガエル、クロサンショウウオなどの生息する学術上貴重な湿原となっています。
P8199595.jpg

おぉ!はるかな尾瀬~♪
P8199596.jpg
てかんじ。謎

2枚の板の四十八池の遊歩道を渡ります。
P8199597.jpg

志賀高原の湿原を代表する四十八池は志賀山と鉢山とのに囲まれた標高1880mにあり、
大小60もの沼が存在しますよ。
P8199602.jpg


先まで行くと、いかにも出てきそうな鳥居が・・・・
P8199599.jpg
正面に鳥居が立つ分岐点をまっすぐ行くと志賀山(2037m)に登る遠回りのコース、
左に折れると池沿いの木道を通る近道のコースとなっています。

しかしこの先には行きません。(決して怖いからではありません!謎)

早歩きで戻ります。
P8199605.jpg
雲行きが怪しくなってきたところ、雨降る情報キャッチ。

今回復路のリフト券は購入していないので、ひょこひょこ下山!
P8199608.jpg

あはーー!パンダが喜びそうな、笹だらけ。
P8199607.jpg


そして部屋へ帰り温泉。
またも我慢出来ずに1本・・・・
P8199746.jpg


飲んだらソッコー湯畑。
P8199611.jpg

今日はまだ空が青いの~
P8199612.jpg


足パンパン!特にどこも見ずに。
P8199743.jpg
直行。今夜のビールはいっそううまい!

キッチン笑りぃへ☆
P8199614.jpg

湯畑から徒歩30秒、湯滝通りにあるお店。
P8199735.jpg


夜はご当地食材を中心とした創作料理をいただける、
P8199616.jpg

可愛らしい地元の何でも居酒屋さん的な~。
P8199620.jpg

まだ2周年!
P8199621.jpg
・・・ですが、アットホームな雰囲気で評判の居酒屋。


そう、昼も販売してる今話題のメニューは、ここの・・・・・・・
P8199619.jpg
・・・・・は、食後に。


入って右手にテーブル10席。
P8199622.jpg


左手にカウンター5席。
P8199624.jpg
いい感じ。


奥には座敷が12席ほどございます。
P8199625.jpg

テルマエロマエの撮影の際に、ここでお弁当作ったこともあるんだって~。


ドリンクメニュ~
P8199626.jpg P8199645.jpg

P8199646.jpg P8199647.jpg


生ビール(500円)☆
P8199634.jpg


お通し
P8199639.jpg

煮浸し~
P8199636.jpg


フードメニュ~
P8199640.jpg P8199641.jpg

P8199642.jpg P8199643.jpg

群馬で育ったあがつま麦豚や舞茸、しいたけなどのご当地食材を使った料理!!!


ご当地メニューと、当店おすすめメニューのマークが付いた料理がやっぱり気になる。
P8199630.jpg

こちら以外にも店内の壁に貼られたメニューもあります。
P8199713.jpg

冷たいくみ上げ湯葉(300円)☆
P8199662.jpg

冷たく滑らか~
P8199657.jpg

トロンと濃厚!
P8199665.jpg


げ!地ビールあった!!
半分こ。
地ビール(700円)☆
P8199638.jpg
川湯の湯あがり涼風

しかも500mlと、でけぇ!
そしてうめぇ!!

塩こんぶとゴマ油でてんこもりキャベツ(500円)☆
P8199659.jpg
てんこもり!新鮮キャベツにごま油と塩昆布

美味しいシャキシャキとごま油の香りと昆布の塩加減が最高!!
バリバリあっとゆーま。
P8199664.jpg



わが家のもつ煮(450円)☆
P8199667.jpg

もつの他、こんにゃく、大根と具だくさん♪
P8199668.jpg
あっさり出汁に、クセないもつがうーまい♪


わけっこよ。
キリン瓶ビール(600円)☆
P8199649.jpg



六合村舞茸ソースの豆腐ステーキ(600円)☆
P8199670.jpg
片栗粉まぶして揚げた豆腐に地産六合村の舞茸入りあんをたっぷりかけた一品。

滑らかな絹豆腐ほっこりうまー( ´∀`)
P8199672.jpg

たっぷり舞茸やばうまー( ´∀`)
P8199671.jpg


群馬県産しいたけのガーリック味噌マヨ焼(300円)☆
P8199673.jpg

大きな分厚い椎茸が3つ♪
P8199678.jpg

ガーリックマヨネーズが詰まってます(^^)
P8199677.jpg

んーま!
次は日本酒やな♪


草津温泉たまご(150円)☆
P8199681.jpg
ペロリと一口♪
いや・・・・二口w


とび辛(500円)☆
P8199690.jpg
全国でも珍しい日本酒度+15とあり、気になり頼んだのですが
何度も飲んだものでしたw



草津味こんにゃくのお刺身(450円)☆
P8199679.jpg

草津味・・・・標高の高い草津周辺で採取した地元食材、“熊笹(クマザサ)”を使用!
P8199680.jpg

ビタミンとカルシウムを豊富に含んだクマザサパウダー!!!
P8199727.jpg

練り込んでいますよ^^
P8199683.jpg

つるりん~
P8199684.jpg



きのこたっぷり!バター醤油パスタ(750円)☆
P8199692.jpg

しめじたっぷりベーコン入り^^
P8199693.jpg

和風味で、つるっと美味しくゆで上がっています♪
P8199696.jpg


とび辛(500円)☆
P8199697.jpg



漬物盛り合わせ(450円)☆
P8199700.jpg

美味しい野菜 ( ´∀`)
P8199701.jpg P8199703.jpg


合わせます。
P8199709.jpg


想いを込めて!!でっかいおにぎり 鮭(200円)☆
P8199705.jpg

うめorこんぶもありました。

でっけーおにぎり^^
P8199705.jpg

あーこういうの食べたかった。うま。。
P8199711.jpg
本日初米。


お茶をもらうとこれまたうまい。
P8199712.jpg


そして最後のお目当てはコレ!アレを使ったソフトクリームが話題を呼んでいます。
草津味ソフトクリーム(350円)☆
P8199716.jpg
温泉まんじゅうに変わる草津名物!だって、GW中には670本売れたそう。

至る所に宣伝~
P8199733.jpg

熊笹パウダーとソフトミックスの配合の割合を、何度も試行錯誤して開発した“草津味ソフト”。
P8199723.jpg
お味はほぼ抹茶♪

ソフトクリームの横に乗っているのは、地元でとれた花豆の甘露煮です。
P8199721.jpg
清涼感あるソフトと甘い花豆が相性ピッタリ。

ご馳走さま(o^_^o)

この店もまたなんて気さくで笑顔の店主さん。

部屋に戻り・・・
大好きな餅菓子と・・・(黒ゴマが好きだけど) 
P8209754.jpg


大好きな花豆使った羊羹で・・・・
P8209755.jpg

爆睡zzzz 謎
スポンサーサイト



11:08  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/1761-a6c9e1b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |