> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 桃の木 @三田
FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

桃の木 @三田

2018.06.11 (Mon)

2018・6・2




今日は田町、三田へ~。

この1週間、写真を撮らぬ飲み会や食事会が続き・・・・ブログに載せる記事は久しぶりな感じがします。
写真を撮れる幸せを改めて感じました(なんのこっちゃ、大袈裟な。笑)

今週は連日よく飲んだ。
御田町 桃の木へ2名☆
P6025969.jpg

「もものき」は、田町駅徒歩10分、三田駅徒歩8分くらいの
桜田通り沿いから麻布通りの三の橋交差点へ抜ける道入ってすぐ右手にあるお店。
P6025968.jpg


辻調理師専門学校で8年講師を務め、「知味 竹爐山房」始め数軒で修業を積んだ小林オーナーシェフが
2005年にオープンした、ミシュラン二つ星の中華料理やさんです。
P6025970.jpg

旬の食材を使用し、広東料理を中心とした中国全土の料理に
シェフ独自のアレンジをきかせて食べやすく優しい味わいに仕上げた中華料理
のいただけるお店。

これは・・・・桃の木???
P6025967.jpg
桃の木の店名は“桃木成蹊”からきていますそう。

外に灰皿置いてます!
P6025966.jpg


白・茶・緑を基調とした店内、入ってすぐにテーブル、中央に厨房前のカウンター。
P6025982.jpg
あまり写真撮れなかった。。。。

奥に個室が1つございます。
P6025973.jpg

本日そちらの個室へ~
P6025971.jpg


ドリンクメニュ~
P6025977.jpg

P6025978.jpg P6025980.jpg


生ビール(900円)☆
P6025986.jpg
生はマスターズドリーム。


突出し
P6025988.jpg

ミックスナッツのキャラメリゼ。
P6025989.jpg
かりかりっと、香ばし甘くておいしい^^


料理はコース。
・“桃の木”特選素材 おまかせコース 12,500円
・“桃の木”特選素材 おまかせコース 15,000円
・フカヒレコース 22,000円
・ 天然大車海老と旬の海鮮コース 25,000円
・シェフスペシャルコース 30,000円

がございます。
10月から年内いっぱいは“上海蟹 蟹コース”もございます。

スペシャリテもいただける“桃の木”特選素材 おまかせコース15,000円に、
ちょびっと追加もしちゃう!
P6025974.jpg


前菜 1
P6025991.jpg
ボタン海老の紹興酒漬 雲丹のせ

紹興酒漬の北海道産ボタン海老!!
P6025994.jpg

なんてあまーいボタン海老( ´艸`)
P6026000.jpg

それに濃厚とろけるうに。。
P6025993.jpg

うますぎー。。。
P6026001.jpg


頭の味噌もチューチューいただく。
P6025995.jpg

そして生魚が苦手なお連れ様のもいただきます!


さすが。海老出たからね、早くも新しいおしぼりに交換。
P6026003.jpg



お連れ様はお酒は飲めません、グラスでいこーワイン♪

まずは白、この4種類があるそうで・・・・・
P6026036.jpg


グラス白ワイン(1400円)☆
P6026038.jpg



前菜 2
P6026006.jpg
天然真鯛のサラダ

長崎産の天然真鯛!
P6026007.jpg


真鯛に周りには薬味が。
なんだろ。
P6026008.jpg

ごまでしょ。
P6026010.jpg

ナッツよね。
P6026012.jpg

香菜!パクチーね!
P6026011.jpg


これらを混ぜて~
P6026015.jpg

タレの来ますが味は付いていますのでこのまま。
うますぎる。。。
P6026020.jpg
香草効いてる!!ふんわりパクチー!
食感も味わいも最っっ高!!(*´д`*)


生魚が苦手なお連れ様のも・・・・
P6026017.jpg

やはりいただきます!!
P6026018.jpg



前菜 3
P6026022.jpg
北海道産の磯つぶ貝と愛知県産のはまぐり


ぷりっとおおぶりな蛤!!( ´艸`)
P6026032.jpg

薬味使いが素晴らしい。。
P6026024.jpg

だはーーー( ´艸`)
P6026031.jpg


つぶ貝も!
P6026026.jpg

くるっと取れて・・・うーまい。。。
P6026045.jpg


生魚が苦手なお連れ様のも・・・・
P6026064.jpg

いただきます。
P6026067.jpg

が、ここまでで何も食べていないじゃないの。。
1人飲んで食べて申し訳なすぎる。汗


まだ白かなー
グラス白ワイン(1400円)☆
P6026041.jpg



なんかすごいのきたーー!

野菜料理
P6026048.jpg
茄子の唐揚げ唐辛子山椒風味の炒め

これのみ大皿でシェアスタイル。
P6026047.jpg

でっかいお皿!!
ワイングラスと比べると・・・・わかりにくいね(笑)
P6026049.jpg

唐辛子は食べません。
中から茄子を発掘します!
P6026053.jpg

そのままでもうますぎる茄子ですが、
リーペリンソースと山椒塩でいただきます。
P6026055.jpg
ちなみにリーペリンソースとは英国ウスター市で生まれた本物のウスターソース!

おーいーしーーー!!!!!!
P6026060.jpg

周りサクッと揚がって中はみずみずしい茄子。。。
P6026063.jpg

ビジュアル、フラポみたい。笑
P6026061.jpg

味付けも最高。
唐辛子は食べれませんが、周りに付いた香味、全てなめつくしたい。。
P6026068.jpg



スペシャリテ!!
パパイヤのスープ
P6026070.jpg

ココット皿からはみ出るように乗った丸ごとパパイヤ!
P6026077.jpg

周りの薄い皮以外、全て食べれます。
P6026075.jpg

いつまでも熱々でいただけるこちら。
P6026074.jpg

中には貝柱かな!?カニカマに見えたが絶対ちがうwww
P6026081.jpg

底には鶏肉も!
P6026082.jpg

周りのパパイヤの身はするんととれる!!パパイヤってこんなに美味しかったっけ・・・?
P6026087.jpg

あーなんて優しく、あっさりだが奥深い味わい。。( ´∀`)
あ゛ー、お゛ー、言いながら食べてます。



次は赤いこ!グラスはこの2種類!
P6026090.jpg


どっちもいくだろうが・・・・
グラス赤ワイン(1400円)☆
P6026111.jpg



そして、ここに来たら絶対に食べたい料理がこちら!
予約の際に、肉は酢豚でお願いしました!
肉料理
P6026092.jpg
鎮江黒酢の酢豚

ナイフとフォークを使い、ワインに合わせた中華料理をと考えていたときに浮かんだという代表作だそう。
P6026100.jpg

私がまたほぼ食べると思ったのか、私の方を大分大きめカットにしてくださった!!

中国のたまり醤油と黒酢の濃厚な味わいにザクロの粒でアクセントを添えた逸品。
P6026105.jpg

エアーズロックのようで・・・・・
P6026104.jpg

モニュメントバレーのようだ。
P6026106.jpg
まさに芸術。

顔が映るほどに輝くソース。
P6026102.jpg

うーまー(*´д`*)
P6026117.jpg

角煮ではありません、とろけるお肉ではなくしっかりしたタイプのまさに酢豚の肉の塊!!
P6026120.jpg

身も脂身もしっかりした食感ですが、噛みごたえあって噛むほどに旨味が広がる!!
P6026119.jpg

素晴らしい。。酸味の効いたソースとの相性は抜群すぎる!!!


季節の魚介類の料理
P6026123.jpg

長崎産の天然クエ!!
P6026126.jpg

香味ねぎ油の香り・・・・
P6026124.jpg

しゃきしゃきねぎ、最高・・・・・
P6026127.jpg

高級魚で知られるクエ、これまた私の大分大きめカットにしてくださった。
P6026129.jpg

とろけるまでいかない程よい脂のノリ、しっかり残る歯ごたえ・・・・それがよし。うま。。。。
P6026130.jpg



グラス赤ワイン(1400円)☆
P6026109.jpg



干し貝柱のチャーハン
P6026140.jpg

これまた大分多めにしてくださった!
ちなみにお連れ様の。
P6026139.jpg

美しい黄金色。
P6026142.jpg

しっとりパラリ!!!貝柱の旨みが米粒にしみ込んでます( ´艸`)
P6026146.jpg

さっきのあの美味しいタレを!
P6026141.jpg

このチャーハンと一緒に!!!
P6026149.jpg

がはーーーー相乗にうまい!!!!
P6026158.jpg
これでタレも全部飲み尽くす。



料理はこれで終了ですが、お腹に空きがあれば汁麺もいきますか?と。
いきます!!!

汁麺(1400円)☆
P6026152.jpg

あーーー・・・これこれ、こういうの食べたかった。。
P6026153.jpg

シンプルイズザベスト!!!
P6026159.jpg

コシのあるストレート麺、どこのだろ、ものすごく旨い。ものすごくスープとの相性良い。
P6026162.jpg
麺の量、結構あったがあっという間にぺろりと完食。

スープも全て飲み尽くす。
P6026170.jpg
あー大満足にお腹いっぱい^^


そしてお茶とともに。
P6026176.jpg

かわいい!
P6026178.jpg

取っ手ではないのでここを持って飲むものではありません。
P6026180.jpg


デザートはこちらのメニューから1人1つ選びます。
P6026172.jpg

お連れ様の分もいただき・・・・それでも2つに絞れず追加注文。

でも来た時にちょっと焦る。思った以上にボリュームあったwwwww
P6026183.jpg


正式杏仁豆腐
P6026196.jpg

2種類の杏の種の核を砕いて作る正式な作り。と。
P6026199.jpg
お豆腐みたい!

生クリームを加えた濃厚かつ口どけの良い仕上がり・・・・・
P6026207.jpg
あーーーーおいしーー!中華の最後はやっぱりこれ!!



凍鮮香芒布旬
P6026185.jpg

インド産アルフォンソンマンゴーのフレッシュマンゴーの風味豊かに、
仕上げはオールド香港スタイル。と。
P6026186.jpg

マンゴーの果肉たっぷりなプリンに濃厚なマンゴーソース!!
P6026212.jpg
ん~まんごー!!



鮮梛汁蜜露珠
P6026191.jpg

桃の木風タピオカ入りココナッツミルク。と。
P6026193.jpg

つるん亀ゼリーと大粒のもちもちタピオカ!!
P6026201.jpg

一気に完食!!

あーー大満足でした!!!!


ご馳走さま(o^_^o)





関連ランキング:中華料理 | 三田駅田町駅白金高輪駅



スポンサーサイト
12:33  |  ● 田町・浜松町 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/2746-a4354f65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |