> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 銀座 鳥幸 @銀座
FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

銀座 鳥幸 @銀座

2018.07.03 (Tue)

2018・6・21




今日は銀座~。

銀座 鳥幸へ5名☆
P6210238.jpg

「とりこう」は銀座6丁目コリドー街近く、数寄屋通りと交詢社通り交わる一角付近にある西銀座ビル5階のお店。
P6210236.jpg
載せたとこだとデリーのあるビル。

甲斐路軍鶏メインの希少部位を含む焼鳥と厳選したワインのマリアージュを楽しめる、
スタイリッシュかつカジュアルな焼鳥やさんです。
P6210242.jpg

暖簾をくぐり・・・・扉の奥へ。
P6210244.jpg


入って中央には、コの字に白木のオープンカウンター。
P6210246.jpg

テーブルと。
P6210247.jpg

お座敷も。
P6210342.jpg


近くには「銀座 鳥幸 離れ」もありますが、
そちらはカウンターのみで、もっと落ち着いた銀座の焼鳥やさんってな雰囲気です。

銀座以外にも7店舗ある「鳥幸」に、「荒木町」1店舗、「鳥心」2店舗が系列店です。
P6210245.jpg


揃うまで飲んどくお茶。
P6210252.jpg

これが・・・・可愛い!!寿司屋にある魚へんの湯呑の“鳥”版!!
P6210253.jpg
読めないの多いな・・・・汗



ドリンクメニュ~
P6210256.jpg P6210257.jpg

P6210258.jpg P6210259.jpg 

P6210260.jpg P6210261.jpg


焼き鳥×ワインのお店、KENZO ESTATEを始め、世界のワインを揃えます!
P6210341.jpg

記載は全て税別です。


まずは
生ビール(680円)☆
P6210269.jpg
プレモル~
飲みかけ写真すみません。。。


フードメニュ~
P6210249.jpg P6210251.jpg

アラカルトも豊富にございますが、基本はまずコースを注文。
・梅 3200円
・竹 4800円
・松 6200円
(税別)

とあり、“松コース6,200円”で!更にアラカルトも追加注文~

松コース
・前菜盛合せ
・サラダ
・豪華串7本
・チーズ焼き
・本日の一品
・親子丼
・甘味
の構成です。


まずはこれら!
P6210263.jpg


おろし☆と
お新香☆と
鳥スープ

P6210265.jpg


おろし
P6210267.jpg
梅肉で更にさっぱりおろし!!
食欲増進~♪

お新香
P6210266.jpg
焼鳥やさんって最初にお新香でるとこ多いですよね。

これも最初に!
鳥スープ
P6210268.jpg
んーー!超濃厚!!鳥の全ての旨味がでまくりめっちゃうまい!!



前菜盛合せ
P6210270.jpg

鴨肉、ムネ肉
P6210271.jpg
しっとり!

いたーー!
ポテトサラダ
P6210276.jpg
一口サイズ、うま。。

鳥の練りゴマあえ
P6210278.jpg
甘めでゴマの芳醇ないい香り~

オクラ長芋
P6210273.jpg
ねばとろん♪

とうもろこし豆腐
P6210274.jpg
とうもろこし感は控えめ、滑らかなとうもろこし豆腐♪

レバームース
P6210275.jpg
さらさらクリームタイプ!
あっさりレバームースです(^^)



ボトルシャンパン(7,800円)☆
P6210282.jpg
エグザンテ


サラダ
P6210285.jpg
ミックスリーフのグリーンサラダ♪
オリーブオイルの香りがしっかりするドレッシングも美味しい!!


串焼ききます!
P6210287.jpg
自社ブランド鶏“八ヶ岳鳥幸地鶏”や鳥取の銘柄鶏“大山鶏”、旬の野菜を使用した串達を!

せせり
P6210289.jpg

鶏の首の部分の肉、いい弾力に肉汁^^
P6210293.jpg



丸はつ
P6210295.jpg
鶏の心臓の肉。

心臓の内膜を裏返し、血管や脂肪を取り除かずそのまま焼いたハツ。
P6210296.jpg
しっかりした歯ごたえかつハツよりジューシー♪


銀杏
P6210299.jpg

ホクホク・・・・
P6210301.jpg
いーい焼き色、塩加減。。。


トマト
P6210303.jpg

生でも加熱しても美味しいね、トマト。
P6210304.jpg



待ってました!
特上レバー
P6210310.jpg

輝く大ぶりな肉厚のレバーを特製のタレで味付けした1本。
P6210311.jpg

レアまではいきませんが、ウェルダンでもない。
P6210324.jpg
あーうますぎ。。。


赤いこ!
ボトル赤ワイン(6,200円)☆
P6210309.jpg
ハーンワイナリー カベルネ・ソーヴィニヨン



この辺からアラカルトで追加入れてく!
だし巻き玉子(860円)☆
P6210314.jpg

鳥幸の刻印入っただし巻き玉子。
P6210317.jpg

おー美しい!!なんとも上品で美味しいだし巻きでしょう。。
P6210322.jpg



茶碗蒸し
P6210326.jpg

キラキラ輝く鳥出汁のジュレにいくら乗せ♪
P6210327.jpg

茶碗蒸しというより玉子豆腐のような味わいに食感!
P6210329.jpg



チーズ焼き
P6210336.jpg
数種類あるチーズ焼きの中で、これは“カマンベールの稲荷焼き”ですね。
油揚げにチーズ入れて焼いたもの。

サクッと焼かれた油揚げに濃厚チーズ♪
P6210339.jpg
写真はぺちゃんこでわからんがw



追加の!
自家製白レバームース(940円)☆
P6210345.jpg
前菜にレバームースあったの忘れてた(笑)

こちらはカリカリに焼かれたバゲットと^^
P6210348.jpg

やっぱりさらさら系のあっさりレバペー。
P6210347.jpg

レバー特有の香りがなく、苦手な人でも食べれちゃう!
P6210351.jpgレバー感求めていたら物足りないけど、おいっしーーー!!!

蜂蜜もお好みで!レーズンも~^^
P6210349.jpg


すなみみ
P6210354.jpg

砂肝の端の部分。
P6210357.jpg

砂肝よりは柔らかく、弾力ありジューシー!!
P6210361.jpg
あーーうま。。。



手羽先
P6210368.jpg
あーーーうま。。。

かりっと香ばしい皮の焼き目。
P6210373.jpg

中はジューシー
P6210374.jpg



ここでお一人様、時間なく帰宅。。
悲しいながらここまでに追加してしまったものもありますし、
続けさせていただきます!

生麩焼き(380円/1本)☆
P6210366.jpg
もちもちの2種類生麩(^^)



ボトル赤ワイン(9,000円)☆
P6210363.jpg
ロング・シャドウズナインハッツ


自家製つくね(280円/1本)☆
P6210377.jpg

3つのお団子。
P6210380.jpg

大葉のいい香りー!!
P6210389.jpg


ノリよく仲良くなってしまった店員さんに料理のピッチあげてもらう催促を何度もするうるさい私達(笑)


鴨の葱包み焼き(480円/1本)☆
P6210383.jpg

牛タンかかしらの大きい版かと思った。
P6210385.jpg

葱が鴨背負ってる。
二本の葱に覆い被さる鴨肉!!
P6210390.jpg
あーおいしい。。。。


追加の!やっぱりこれがあるところでは食べたい一本。。
ちょうちん(400円/1本)☆
P6210394.jpg

ちょー立派!おたふくにきんかん。
P6210395.jpg

口の中でぶちっと弾ける濃厚なきんかんがたまらなすぎるーー(*´д`*)!!!
P6210396.jpg


メニューにないけど、あるっていうから追加していた

P6210414.jpg

カリカリが好きな人もくにゅくにゅが好きな人もどちらも好き、かりくにゅな(笑)皮!!
P6210417.jpg

うまいねーうまいよー。。。
P6210418.jpg


さてさて、追加メニューは終了、コースもあとは食事と甘味のみ。


待ってましたーーー!!!
P6210398.jpg


親子丼
P6210401.jpg
鳥幸の名物の一つ。

濃厚な“八ヶ岳卵”でキラキラとコーティングされています。
P6210404.jpg

ふわとろ卵の親子丼!!
P6210412.jpg

タレもたっぷりうますぎるぞこれ。。(*´д`*)
P6210411.jpg

ちょびっとのお漬物に。
P6210407.jpg

鳥スープも。
P6210413.jpg

あーぺろりだぜ。


お!デザートは私の愛するこいつか!!

甘味
P6210420.jpg
クレームブリュレ。

小さなサイズでも表面しっかり香ばしくキャラメリゼ!!
パリッと割ると・・・・とろんクリーム(*^.^*)
P6210423.jpg



ご馳走さま(o^_^o)


場所変えて~2次会!
乾杯いぇい!!!!
P7062228.jpg


スポンサーサイト
12:04  |   ・居酒屋・ダイニングバー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/2758-94a17f3f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |