> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 京橋 伊勢廣 銀座店@銀座
FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

京橋 伊勢廣 銀座店@銀座

2018.07.19 (Thu)

2018・7・4




今日は銀座~。

またまた連日焼鳥!w

京橋 伊勢廣へ4名☆
P7041657.jpg

銀座8丁目、並木通り沿いにある2階のお店。
P7041656.jpg

鶏肉の卸問屋だった『伊勢廣』から暖簾分けを許され、大正10年に創業した「京橋伊勢廣」の銀座店です。

京橋本店とここ銀座店以外に系列は、帝劇店、ニューオータニ店とございます。
P7041681.jpg

銀座5丁目と第一ホテル東京にもありますが、その2店舗はご兄弟の方がやられています。


伊勢廣といえばの鳥マークをでっかく掲げたドアを開け・・・・
P7041659.jpg


入って左手に焼き台囲むコの字のカウンター。
P7041666.jpg

右手にはテーブルが4つ。
P7041662.jpg


さすが老舗、接客サービスが素晴らしい。
P7041661.jpg


巨大な杉玉かと思った、芝生くり抜いたような?
P7041667.jpg

これはレコードのインテリア?
P7041857.jpg


ドリンクメニュ~
P7041669.jpg P7041670.jpg


ビールは瓶ビールのみ。
中瓶5種、小瓶1種揃えます!
瓶ビール(756円)☆
P7041691.jpg

鳥のみならず厳選された食材。
P7041678.jpg

・・・を楽しんでいただくべく、酒・焼酎は3合、ビール(中)は1人4本まで。
P7041690.jpg
おっとここもか。ワインはいいのかな?なんつって。
そんな飲まぬ飲まぬ。・・・まぁ酔っ払いにならねば良いであろう。



フードメニュ~
P7041674.jpg P7041675.jpg
料理はコースのみ、その後アラカルトで注文できます。

コースは
・焼鳥フルコース 6,480円
・ヘルシーコース 5,832円
・焼鳥7本コース 4,860円

の3種類。

“焼鳥フルコース”+アラカルトも頼んで店メニュー全制覇!(笑)
P7041668.jpg

追加串は486円~、とあるので486円が一番安い串ということですね。

鳥!!
P7041735.jpg


鳥一羽分を丸ごと味わう、老舗・伊勢廣の看板コース“焼鳥フルコース”は
・笹身
・肝
・砂肝
・葱巻
・団子
・皮身
・もも肉
・合鴨
・手羽
・特製鶏スープ
・もろきゅう
・有機無農薬野菜
の構成です。


京橋伊勢廣オリジナルのみみかきのようなwこれ!
P7041684.jpg

焼き鳥用フォーク“チキナー”使って~
P7041683.jpg

あ・・・・かに道楽のホジホジ思い出した。
名前は“ホジホジ”に軍配だが、こっちの使い勝手のは負けてない。
P7041682.jpg
私そんな上品に食べナイケドネー


・・・で、紀州備長炭の原木、姥目樫で焼き上げる焼鳥達を!!
P7041665.jpg



笹身
P7041696.jpg
塩で軽く焼き、ワサビと共に。

んーしっとりした身に粗塩感がいー!!
P7041697.jpg
こちらもレアではありませんけどね。



瓶ビール(756円)☆
P7041693.jpg


卓上にはこちら。
P7041677.jpg

七味と山椒スタンバイ。
P7041704.jpg




P7041703.jpg

とろんと柔らか大きなレバー!
P7041702.jpg

あーうま。。レアではないが絶妙。。。
P7041705.jpg



有機無農薬野菜
P7041708.jpg
ベビーリーフのサラダ。

味はついてないので卓上の塩ふっていただきます。
P7041710.jpg
さっぱり♪塩で食べるサラダもいい。


砂肝
P7041712.jpg

お塩でいただくさくさく砂肝♪
P7041713.jpg



瓶ビール(756円)☆
P7041698.jpg



特製鶏スープ
P7041715.jpg
あっさりタイプに鳥の旨み感じます。



葱巻
P7041729.jpg

ネギに薄く切ったもも肉を巻いたタイプ!
P7041734.jpg

これが好き、このビジュアル。タレ焼き^^
P7041730.jpg

肉の間にはしし唐とちっちゃな椎茸~
P7041732.jpg



ワインもいいか・・・・とりあえず酒いこー!
全てグラスらしいので、私これ。
利き酒セット(1080円)☆
P7041723.jpg

真澄・鶴齢・臥龍梅の3種類。
P7041721.jpg
全て純米吟醸、あまり違いがわからない(笑)
とりあえず皆うまい!やはり甘めですが。



団子
P7041737.jpg

つなぎを一切使っていない粗ミンチのお団子♪
P7041738.jpg

鶏肉の旨味凝縮!!!
P7041741.jpg



追加アラカルト!
お新香盛り合わせ(756円)☆
P7041743.jpg

きゅうり、人参、沢庵、青菜、しば漬け。
P7041745.jpg
んー浅漬かり感、みずみずし感、いー♪

人参がハート^^
P7041744.jpg



さぁていこう!赤ワインは4種、リーズナブルに揃います。
せっかくなので1番高いのいっちゃお。
ボトル赤ワイン(7,560円)☆
P7041758.jpg
シャトーレイソン



皮身
P7041749.jpg

皮を首の肉で挟んだもの!
P7041750.jpg
じゅわっと美味しい脂広がる・・・・



もろきゅう
P7041760.jpg
棒に刺さったきゅうり!
あーこっちのが若干漬かってる?きゅうり!
やっぱりよく漬かってるのもうまい(笑)



もも肉
P7041763.jpg

ぶつ切りしたおっきなもも肉♪
P7041766.jpg
やっぱりこうじゃないとね~

うまーーい。
P7041773.jpg

お肉の間にはネギとシシトウが^^
P7041765.jpg



残り2本を残し、ここでコースに含まれない串を追加注文しておく。
あとの2本は大きいですよ?と。
大丈夫大丈夫、いけるいける。


合鴨
P7041777.jpg

おー♪本当におっきな合鴨!
P7041779.jpg

一口切りを塩焼きに!!
P7041784.jpg
分厚い脂身がまたチョーウマカモ。

必須なネギに、ししとうも^^
P7041778.jpg



手羽
P7041791.jpg
おーーー!!骨ともぶつ切り塩で焼くこれまたでっかい手羽!!

そしていい焦げ目。
P7041797.jpg

普通の店のでかいって手羽より本当にでかい。
手羽先とないだけに、手羽元や手羽中、手羽先がくっついて手羽とみた。欧米ではウィング~
P7041800.jpg

香ばし皮にジューシーな身にしっとりした身に・・・・うまい。。。
P7041804.jpg


ここでフルコース終了。


こっから追加串、コースに付かない全てください!っといっても一応フルコースだったので、3本のみ。


椎茸
P7041811.jpg

最高級の原木椎茸!
P7041814.jpg

これに含まれるエルゴステロールが軟骨のカルシウム分吸収をサポートするんですって。
P7041812.jpg
んー旨みが~♪



軟骨
P7041818.jpg

こりこりヤゲン軟骨にたっぷり付いたもも肉♪
P7041822.jpg



ミニトマト
P7041827.jpg

焼くことで更にリコピンを含む最高級のトマトだそうです。
P7041828.jpg
甘ーいトマトー♪


さてさて、〆以外は制覇。

もちろん〆も追加で注文します。
P7041815.jpg
そぼろも茶漬けも食べたい。

少なめもやってくれるって!!
ならばどっちもー♪

ソボロごはん 少なめ(648円-?円)☆
P7041831.jpg

熱々ご飯に甘辛いそぼろと海苔、それに紅生姜が・・・
P7041836.jpg

いーーねーーー
P7041837.jpg

全然普通サイズで食べたかった。
P7041838.jpg



特製鶏茶漬け 少なめ(648円-?円)☆
P7041839.jpg

鳥の切り身が1枚乗った茶漬け。
P7041842.jpg

あっさりした鳥出汁感じる茶漬け!
P7041843.jpg

全然普通サイズで食べたかった。
P7041845.jpg



デザートも追加で本当に全て制覇。

桜風味のアイスクリーム(540円)☆
P7041849.jpg

桜のアイスに、仲良くなった店員さんからのサービスラングドシャ!!
P7041851.jpg

あーー焼き鳥の後のアイスもうまい!!(笑)
P7041854.jpg


最後はやぶきた茶でほっと(^^)


ご馳走さま(o^_^o)


二次会!!
やったーーー!!
P7041867_20180715102520525.jpg


アントルメ フランボワーズ
P7041861_20180715102449453.jpg
よく載せてますケーキ。

スポンジ生地に、軽いクリームではなく濃厚めなバタークリームのような、
しかしさっぱりいただけるフランボワーズクリームがとってもいい!!!
P7041869_20180715102512599.jpg

トップのフランボワーズソースとナッツのアクセントがいいんです^^
P7041864_2018071510250703b.jpg


スポンサーサイト
12:10  |   ・居酒屋・ダイニングバー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/2769-74cbeafd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |