> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 とうふ 屋うかい @赤羽橋
FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

とうふ 屋うかい @赤羽橋

2018.07.27 (Fri)

2018・7・14




今日は芝~

あぁ、東京タワーはいいなぁ。
P7142703.jpg


二日酔いだった為にちょっとぷらぷらし・・・・。
P7142695_20180723112321bc8.jpg



東京 芝 とうふ屋うかいへ2名☆
P7142708.jpg

赤羽橋駅徒歩7分くらい、桜田通りの一本裏にあるお店。
P7142710.jpg
この辺くるの野田岩 本店以来!

2005年9月14日にオープンした、うかい系列なとうふ会席料理やさんです。
P7142713.jpg

「とうふ屋うかい」は、大和田店、鷺沼店もございます。
P7142718.jpg

うかい系列は鉄板焼きの表参道うかい亭以来です。

入り口にはスタッフの方々がずらりでお出迎え。
P7142709.jpg

東京タワーのお膝元に構える広大な敷地!!
P7142707.jpg

サービスも含めさすがな一言。。。

外で待っていようかと思いましたが、暑いので先入ってる。
P7142705.jpg


表入口門には松竹紅白梅!
P7142715.jpg

P7142716.jpg


ここを通ると幸せになれるんだとか!
P7142717.jpg
今私には幸せが必要~謎

とりあえずそんな門をくぐり・・・・・
P7142719.jpg

異空間。
P7142720.jpg


石畳の階段を抜け・・・
P7142722.jpg

長い道のり。
P7142725.jpg

草木生い茂る中、長屋門をくぐり・・・・
P7142726.jpg

コトリップ~
P7142728.jpg

日本庭園が目の前に!
P7142733.jpg

古きよき江戸の風情溢れる。
P7142730.jpg

なんとも非日常の世界。
P7142731.jpg

って思って後ろ振り返ると東京タワー!
P7142735.jpg

わーここはどこ~。
P7142734.jpg
豆腐やです。

先へ進むと左手にお土産処。
P7142732.jpg

右手に本堂。・・・・本堂って何やねん。
P7142737.jpg
すごいね。
P7142738.jpg

大きな杉玉。
P7142739.jpg


中も雰囲気が素晴らしい。
P7142744.jpg

骨董品かね。
P7142743.jpg
ってか涼しくて生きかえる。

あ、大豆^^
P7143032.jpg


早く着いてしまったので、ここでまっていようか。
P7142745.jpg


いや勝手にお先に始めてよう。
P7142746.jpg

時期によって変わるコンセプトな置物。
P7142751.jpg

美しい生け花。
P7142748.jpg

ここは何だろ。
P7142749.jpg


ラウンジへ!

吉祥庵へ☆
P7142758.jpg

敷地内の建物内にあるバー。
P7142757.jpg

ウェイティングにでも食後にでも色々使えますラウンジ。
P7142760.jpg
吉祥庵のみの利用はできません。

ミニチュア石橋渡って。
P7142759.jpg

入ってすぐにソファー、正面にバーカウンター。
P7142784.jpg

奥にもソファーが。
P7142780.jpg

アールヌーヴォーと大正ロマンが交差する、寛ぎの空間ね。
P7142781.jpg


さすがうかい。
P7142785.jpg
雰囲気も。サービスも。


ドリンクメニュ~
P7142763.jpg

ページ数が多いので写真は省略w
カクテルやウイスキー、その他リキュールなど豊富なアルコール以外に、淹れたてのコーヒーや紅茶も。
P7142762.jpg


グラスシャンパン(2000円)☆
P7142778.jpg
ゴッセグランブランドブラン

喉渇いていてぐいっと飲み干す。
もう一杯飲みたいが、ここは水で我慢。
P7142782.jpg


お連れさん登場でようやくダイニングへ。
P7142754.jpg


めちゃくちゃ広い敷地です。鯉もいる。
P7142788.jpg

つきじ治作を思い出した。


和の建築な漆塗りの美しい回廊を歩き。
P7142787.jpg

途中、酒蔵案内のような説明を聞きながら進みます。
P7142791.jpg

手前はお酒一升瓶が1000本、奥は3000本できるみたい。
P7142792.jpg

山形か秋田かどっかの何かだったっけな。(笑)
P7142793.jpg


料理までいきつくのにも長い記事www
P7142798.jpg


2名な為個室は使えず、テーブルのフロアに。
P7142799.jpg
個室は3名~です。

窓からの緑が美し~
P7142809.jpg

何棟あるの。。。
P7142815.jpg


あそこまで行きたがったが、帰りは全く時間がなくいけなかった。。。。
P7142814.jpg


みなさん素晴らしい接客でしたが・・・・
ここにいらした結構偉いだろう的な地位の中居さんだけ、なんとも上から目線感が心地よくなかった。(笑)

ドリンクメニュ~
P7142800.jpg P7142801.jpg

P7142802.jpg P7142803.jpg

P7142804.jpg P7142805.jpg

シャンパンはもういいか。

生ビール(910円)☆
P7142822.jpg


アルコール飲めないお連れさんは
ピーチパインジュース(1300円)☆
P7142817.jpg

このマークはここのロゴなのね!?
P7142821.jpg P7142816.jpg


料理はコースのみ。
・とうふ屋会席 花 10,800円
・とうふ屋会席 月 13,500円
・芝 特別会席 16,200円


“芝 特別会席”のローストビーフは食べたかったですが、
“とうふ屋会席 月”の内容の方が惹かれたのでそちらに。
P7142806.jpg

1人前だけ+1200円で“冷製松前とうふ”にチェンジ!!

~とうふ屋会席 月 献立~
P7142824.jpg


前菜
P7142827.jpg

・鮑と金糸瓜
・ほおずき山桃
・鱧寿し
・海老からすみ

P7142833.jpg


鮑と金糸瓜
P7142831.jpg
葉っぱどけると~

柔らかい鮑に、
P7142835.jpg

優しい味わいな金糸瓜とレンコン。
P7142838.jpg


ほおずき山桃
P7142830.jpg

ほおずきに隠れるは山桃の密煮、甘くてデザートみたい(^^)
P7142836.jpg


海老からすみ
P7142829.jpg
からすみ乗せた海老ちゃん。


鱧寿し
P7142837.jpg

梅肉乗せた鱧のお寿司。
赤酢シャリね!
P7142839.jpg

連れのもいただき!
P7142841.jpg



なんかきたー
P7142842.jpg


名物 あげ田楽
P7142845.jpg

名物ね!!
P7142847.jpg

田楽味噌塗ったさっくさくの油揚げ!
P7142849.jpg

あの窓の向こうの中央で焼いてます!!
P7142810.jpg

めちゃくちゃ暑そうな・・・・
P7142995.jpg

別盛りネギを
P7142846.jpg

たっぷり乗せて!!
P7142855.jpg

さくさく~
P7142857.jpg

付け合せもは青菜お浸し。
P7142850.jpg



名物 竹酒(1620円)☆
P7142876.jpg
2合弱入ってます。

涼しげです!
P7142879.jpg



きた^^
P7142862.jpg


海老真丈
P7142865.jpg
瓜と海老の真丈。

優しいスープに、
P7142868.jpg

ぷりっとふわっと海老しんじょう!!
P7142871.jpg



本日の湊より
P7142885.jpg
マグロ、黒むつ、のりゼリー。

赤身に。
P7142904.jpg

とろける中トロ。
P7142894.jpg

黒睦も脂のっててとろける~♪
P7142888.jpg

海苔の香りたっぷりなゼリーと。
P7142891.jpg


生物苦手なお連れさんのもいただき!♪
P7142909_20180723101819ea4.jpg



賀茂なすの胡麻和え
P7142918.jpg

賀茂ナス丸ごと使った一品!
P7142920.jpg

たっぷりのゴマだれでいただきます!
P7142922.jpg

素揚げした賀茂なす、中にはくり抜いた身。
甘めなゴマソース、柔らかい茄子に絡んで絶妙な味わい。
P7142928.jpg

器になってる周りもキレイにぺろりといただきます!!!
P7142931.jpg

これまた小食なお連れさんのも・・・・いただき!
が、これ2人前は結構ボリューム感じてしまう(笑)


白にしようか悩んで
グラス赤ワイン(1300円)☆
P7142938.jpg



そして次が名物のおとうふ。きたきたーー
P7142933.jpg

一つは冷製にチェンジし、どっちも私がいただきます(笑)
P7142964.jpg


まずはこっちから!鍋仕立ての名物料理!
P7142952.jpg

目の前で火にかけ完成。
P7142950.jpg


名物 豆水とうふ
P7142958.jpg

濃厚な豆乳感じる!大豆感じる!!!
P7142955.jpg

とろんつるん!うっまい。。。
P7142966.jpg

そのままでとっても美味しいですが、お好みで塩昆布や醤油かけていただきます。
P7142959.jpg



そしてこっちも
P7142940.jpg

冷製松前とうふ(+1200円)☆
P7142945.jpg

じゅんさい入れたお出汁に浮かぶまん丸豆腐。
P7142947.jpg

しっかり出汁きいた冷たいスープにつるんと冷たい豆腐、うっまーー。。。
P7142965.jpg

じゅんさいもつるるんおいしい^^
P7142969.jpg



グラス赤ワイン(1400円)☆
P7142986.jpg


暗くなってきましたね。
P7142994.jpg


あ、やば、時間なくなってきた。早めにお願いいたします。

特選和牛炭火焼
P7142974.jpg

和牛ステーキ!
P7142978.jpg

ミディアムレアといったいい感じね。
P7142992.jpg

付け合せは小松菜のみ。
P7142979.jpg

山葵醤油で♪
P7142990.jpg

お連れさんのもペロッと完食。



〆はこちら。
竹の蒸篭登場!
P7143001.jpg


じゃこ万願寺ご飯
赤だしと☆香の物

P7143010.jpg

蒸籠に入るはじゃこと万願寺唐辛子を乗せたご飯。
P7143003.jpg

じゃこの旨みとほどよい辛さ。
P7143012.jpg
あぁ・・おいしい。

味噌汁に
P7143019.jpg

お新香で。
P7143017.jpg



いちじく
P7143021.jpg

大きくまん丸いちじく。
P7143024.jpg

柔らかく甘ーい♪
P7143026.jpg

2つめもぺろっと。
P7143028.jpg


長い道のりを経て出入り口へと向かいます。
P7143029.jpg

ここはやはり・・・・なんの場所なんだろう。
P7143031.jpg

そっからまた外の門まで。
P7143041.jpg

夜の道もいいですね。
P7143034.jpg

夜の東京タワーもやはりいい!
P7143033.jpg


満足でしした^^

ご馳走さま(o^_^o)


席を立つ時にタクシー呼んでも、出口まではこの道のりです。
P7143042.jpg
必ず着いてますよね。


そして!
ハーゲンダッツ ジューシーバー 白桃&ベリー
P7264101.jpg

先日に引き続き・・・・6月5日に3品同時発売されたハーゲンダッツの1つ!
P7264106.jpg

ハーゲンダッツで初めて!という、白桃のアイスに果実感溢れる2層コーティング。
P7264115.jpg

表面はストロベリーとラズベリーを搾ったという果肉感溢れる鮮やかなミックスベリーピューレのコーティング!
P7264108.jpg

芳醇で滑らかな白桃アイスとの間にはまるで桃!な、白桃果肉コーティング。
P7264111.jpg

アイスとシャーベットの間のような、夏に食べたいなんともジューシーな果汁感と果肉感を感じる白桃&ベリーのアイス!!
P7264109.jpg
リピ決定。きっと後日の私の冷凍庫エリアにはたくさん入っているであろう。




関連ランキング:懐石・会席料理 | 赤羽橋駅芝公園駅神谷町駅



スポンサーサイト
11:34  |  ● 田町・浜松町 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/2774-a65bad17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |