> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 喰善 あべ @銀座
FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

喰善 あべ @銀座

2018.08.09 (Thu)

2018・7・27



今日は銀座~。

4年越しくらい!ようやく予約取れた~
(いつも直前ってのもあったがw)


喰善 あべへ2名☆
P7274125.jpg

「しょくぜん あべ」は銀座5丁目、みゆき通り沿いのすずらん通りとの一角にある4階のお店。
P7274127.jpg

2013年11月16日にオープンした、“京都の農家さんが丹精こめて作ったお野菜、
炭火で焼きあげた肴、おくどさんで炊き上げたご飯”を楽しんでほしいというミシュラン一つ星の和食やさん
です。
P7274121.jpg


入ってすぐにL字のオープンキッチンのカウンター。
P7274128.jpg

奥には個室もございます。

もちろんカウンターに!!
厨房、手元がすべて見れる漆塗りのカウンター。
P7274130.jpg


そんな厨房の中心には、竈がどっしりと構えます!
P7274139.jpg
窯元から譲り受けたという煉瓦で作った竈で、焼き物や煮物、蒸し物などが完成していきます。

関西にあるという竈炊きで、関西ではおくどさんと呼んでるそうですね。



内装は京都の有名なデザイナーさんが手がけたんだとか。
P7274137.jpg

P7274136.jpg



ドリンクメニュ~
P7274138.jpg

P7274133.jpg P7274134.jpg


生ビール(900円)☆
P7274142.jpg
生ビールはこのガーシェリーのみ。
ちなみに小グラスも650円でございます。

昔初めて飲んだ時、このグラスにわくわくしたなぁ。
P7274143.jpg


料理はコースのみ。
・ 15,000円
・ 18,000円  (税・サ別)

のコースがございます。

違いは、品数は変わっても1品増えるか増えないか、食材が変わりますとのことで、
せっかくですし18,000円のコースに!
P7274131.jpg

税・サ入れて21,380円のコースとなります。


八寸
P7274147.jpg

・石川小芋のきぬかつぎ
・鱧天ぷら
・黒鮑ジュレがけ
・棒子
・鰯の燻製
・モロッコ豆と茗荷の酢漬けの白和え



石川小芋のきぬかつぎ
P7274154.jpg
手でぱくりと、柔らか小ぶり里芋♪


鱧天ぷら
P7274155.jpg
さくっとふっくら♪


黒鮑ジュレがけ
P7274152.jpg
千葉勝浦の黒鮑にお酢のきいたジュレがけ!

しっとり鮑^^
P7274161.jpg


棒子
P7274165.jpg
棒状の棒くちこ、生のくちこです。
ナマコの卵巣を生干しし、焼いたもの。
うまいねー酒だねー!!!


鰯の燻製
P7274163.jpg
鰯の燻製の真ん中切り込みにはくるみがイン!


モロッコ豆と茗荷の酢漬けの白和え
P7274156.jpg
優しい味わい♪

夏なイメージのうちわ型なお皿が可愛い。



お酒は大吟醸は45mlか90ml、その他は1合でのご提供。
おちょこ選んで~
P7274170.jpg


徳次郎(1200円)☆
P7274172.jpg



白味噌の御椀
P7274167.jpg

冬瓜とハスイモの白味噌仕立て。
P7274168.jpg

西京味噌で若干甘め、何かのポタージュスープみたい!(何かのってw)
P7274171.jpg
味噌って感じはあまりせず、濃厚でおいっしい!



御造り
P7274179.jpg

・ムラサキウニ
・ホシガレイ
・つぶ貝
・ぶり

の盛り合わせ。
P7274182.jpg

塩・すだち、醤油おお好みで。
P7274177.jpg

このわさび 美味しい。。
P7274186.jpg


ムラサキウニ
P7274187.jpg
想像してた通り・・・・・
んーま!な雲丹!!

ホシガレイ
P7274183.jpg
しっとりほしがれい~

つぶ貝
P7274189.jpg
新鮮こりこり~

ぶり
P7274185.jpg
程よい脂の美味しいぶり♪



店名のあべ、飲もう。
あべ(1300円)☆
P7274199.jpg


チェイサーに
天然発泡水(700円)☆
P7274203.jpg



鱧炙り
P7274191.jpg

梅わさびでいただきます。
P7274193.jpg

ん~♪
P7274194.jpg

この立派な鱧のこのベストなレアっぷり♪
P7274200.jpg

いー食感に味わいです!


小鍋
P7274209.jpg

くえと松茸の小鍋仕立て。
P7274213.jpg

くえに松茸なんて、なんて贅沢!!
P7274212.jpg

お好みですだち搾って。
P7274210.jpg

柔らかくえに、あー松茸香る美味しいスープ。。
P7274215.jpg



乾風 あなぜ(1200円)☆
P7274232.jpg


捌いてました!!
P7274297.jpg


焼き物
P7274217.jpg

がっは。
P7274223.jpg

これまたご立派な穴子!!
P7274228.jpg

山椒の実や、
P7274221.jpg

藻塩、わさびで。
P7274220.jpg

穴子分厚くふんわり~♪
P7274230.jpg

枝豆も~
P7274224.jpg



なんかきたー
P7274237.jpg


野菜の炊き合わせ
P7274238.jpg

加茂茄子、白ずいき、万願寺唐辛子に辛味大根おろし乗せ。
P7274240_20180805112100b87.jpg

やさしーおいしー!
P7274243.jpg


湯気のたちあがるおくだんさん~^^
P7274251.jpg



神川 45ml(650円)☆
P7274279.jpg


そして最後がこのお店のスペシャリテ!
あの竃炊き白飯!
P7274247.jpg


まずは
煮えばな
P7274253.jpg

お米からご飯になるちょっと手前のにえばな。
P7274256.jpg
若干芯の残る、アルデンテなご飯!

お好みでお塩かけて。
P7274257.jpg

リゾットみたいー^^
P7274258.jpg



一ノ蔵 金龍 45ml(620円)☆
P7274281.jpg



お新香
P7274260.jpg

4種類の漬物。美味。
P7274262.jpg



そして・・・・
ご飯
P7274266.jpg
明太子、メザシとともに・・・・

炊きたてのごはん!!
P7274269.jpg

お米が一粒一粒しっかりと立って、なんとも艶やかな白飯。
P7274277.jpg


めざしと!
P7274267.jpg

あは。
P7274270.jpg

明太子と!
P7274268.jpg


味噌汁きたー
P7274273.jpg


しじみの赤出汁
P7274276.jpg

残りのお新香も。
P7274275.jpg

なんて幸せなひととき。日本人でよかった・・・・


そして3膳目はおこげ入りの白飯。
ちりめん山椒ごはん
P7274287.jpg

だいっすきなちりめん山椒とともにいただく、
P7274290.jpg

だいっすきなおこげご飯。
P7274293.jpg

うめぇ・・・こめうめぇ・・・
P7274295.jpg


あぁ・・・もっと食べたかった、ごはん。。。。
時間指定したからかな・・・・・。それとももう食べれないとでも思われたのかしら。


お盆がチェンジ。
P7274299.jpg


一口ぜんざい
P7274302.jpg

甘さ控えめの粒だった小豆。
P7274306.jpg

中には小さな角切り餅が^^
P7274308.jpg


京番茶で終了。
P7274311.jpg


時間指定したからかな・・・・・
もう1品、小さなデザートがくるはずでしたがここで終了。。

あぁ・・・それよりもっとご飯食べたかった。なんだか不完全燃焼(笑)



ご馳走さま(o^_^o)



そして素敵なお店へ連れて行っていただたいたー!!

いえぃ!
シャンパン
P7274316.jpg
ドワイヤール
初めて飲んだー!美味しい!!



赤ワイン
P7274313.jpg
カレラ ピノ・ノワール セントラル・コースト
カリフォルニアのロマネ・コンティ・・・・・と称され不動の人気を誇るカレラ。
これはまあそこそこに美味しかったかな~



スポンサーサイト
12:47  |   ・寿司・和食・鰻・蕎麦  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/2781-65837991

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |