> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 吉成@渋谷
fc2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

吉成@渋谷

2009.07.17 (Fri)

2009・7・16







今日はランチに渋谷
雑誌に載ってまして。。
吉成へ☆
吉成 (1)

宮益坂を登りきって、青山通り沿いの道を左に入った所にある和食屋さん。
雑誌に載っていて、ランチは並ぶくらいとても人気なお店です。
吉成 (14)


ランチは大きく分けて3種類
・選べる海鮮丼
・30種類以上あるおかずの中から好きな2品選べる定食。
・30種類以上あるおかずの中から店員おまかせ3品の定食。

全て1100円です。

7月16日のランチ~
吉成 (15)

パターンでいうと100通り以上あるんでなぁい^^

私はここで食べなければならないものがあったので
もちろん2番目のランチ

魚類が美味しいお店で、刺身・煮魚・焼き魚がございます。
肉類も美味しいと思いますが(^-^)


刺身が新鮮で絶対頼むべし!
とのことで1つは刺身♪
しかし私的には刺身は結構どうでもよく(笑)、
先程書いたように
もう1つのものが目的なのです!!

そう、インドマグロのアゴ焼き!


ランチ営業は15時までですが、
1時を過ぎる頃からどんどん品切れになっていきます。


私が着いたのは1時半。
メニューの2~3割が品切れでした。

席に着く前にマグロのアゴ焼きの有無を確認すると・・・・
ラストワンです!!!

(゜Д゜)

即行注文しキープです!!
泣きそうなほど嬉しかった瞬間でした°・(ノД`)・°・笑

この為にここに来たのだから。笑

刺身は2種類が各2切れの
15パターンある刺身のうち半分以上売り切れ。

残りのうち好きな組み合わせがあったのでそちらをチョイス(^-^)


来たものがコチラ。
定食(1100円)☆
吉成 (10)


選んだ2品の他
ご飯・お新香・味噌汁・奴
が付いてきます。

豪華ねん♪

インドマグロのアゴ焼き
吉成 (8)

でかぁぁい(≧∀≦)

身もたっぷりで
脂ノリノリのプルプルコラーゲンたっぷり!
吉成 (11)
幸せ~( ´∀`)

真ん中の骨を残し
周りの硬い皮ごとバリバリとキレイに食べました(^^;)
何度喉に詰まらせそうになったことか。汗


刺身
吉成 (5)

私が選んだ刺身は、
天然カンパチ新サンマ

1切れが分厚いものが2切れずつ。
吉成 (12)
とっても新鮮です!!
自分で頼んだのに
新サンマを鯵だと思って食べてました。笑
ものすごく美味しい~~

魚屋経験のある店長が
築地で安く良い物を吟味して、直接仕入しているらしく
また、石川県金沢の日本海から美味しい魚が産地直送で毎日送られて来るんだそうな。。

美味しいわけだぁ(´ー`)
海鮮丼も食べてみたぁい^^


周りを見ると焼き魚はどれもビックサイズ!
唐揚げやハンバーグもボリュームがあり
とても美味しそうでした。

「焼き魚」+「焼き魚」
「焼き魚」+「肉料理」
とかの組み合わせは相当ボリューミーになるのでは!?
(ご飯足りなそう・・・・)

アサリの味噌汁も美味しいです(^-^)

噂通りのCPの高いランチ♪

カマ焼きなんて恥ずかしいくらい綺麗にたべちゃった^^;
吉成 (13)



ただ味に関して1つ言うのならば
ご飯がべちゃべちゃだったことかな?(^^;)
私は全然平気ですが、ダメな人はダメかも?
かなり柔らか気味だったので今日は分量間違えただけかもですが。。。

そしてもう1つ。
私は決めていたからいいものの
もう少しメニューを選ぶ時間が必要なのでは・・・?


店員さんのサービスもよく
満足なランチでした(^O^)v





吉成
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-7-1 渋谷S-6ビルB1
TEL  03-3409-1322
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)
       17:30~24:00(L.O.23:30) (フードL.O.22:30)
定休日 日・祝
 







スポンサーサイト



13:04  |   ・居酒屋・ダイニングバー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/282-4fd8d404

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |