> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 彦根へ2泊3日旅 2日目・前半
FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

彦根へ2泊3日旅 2日目・前半

2018.12.13 (Thu)

2018・11・24



おはようございます。

いーい天気!になりそうだ。
PB243043.jpg

いやぁ、昨夜の食事がまだ胃袋に残ってる現在6時過ぎ。
ってまだ4時間弱しか経ってないし。
とりあえずお風呂へ。
PB243045.jpg


きもちイー!!!
PB243046.jpg

この景色、今朝も独り占め。
PB243047.jpg

ぷらりし。
陽も上ってきたかな。
PB243050.jpg


お腹を落ち着かせ・・・・1人朝食へ。

近江ダイニング 橘菖へ☆
PB243116.jpg

フロント横にあるダイニング。
PB243049.jpg



朝はこちらでビュッフェ♪
PB243051.jpg

以前も載せました。内容はほぼ変わらず、美味しそうな料理が並びます。
PB243076.jpg

あーベストヒットな1つだったかぼちゃの煮付けがないのがショック。。


とりあえず美味しそうなの盛る!
少量ずつ色々盛る!!
第一弾
PB243065.jpg
これよこれ!
PB243053.jpg


カレーライス
PB243061.jpg
新米に近江牛カレー辛口&甘口。
これだけならば丼に大盛食べられる。
しかしビュッフェとなれば色々食べたいのでそうはいかない。


惣菜いろいろ
PB243064.jpg
・だし巻き玉子・近江牛肉味噌豆腐
・鴨スモーク・蒸し野菜・近江米おむすび


これもヒットなやつー
PB243055.jpg

うどん
PB243062.jpg

蜆うどんにすまし汁をかけて!
PB243074.jpg
あー優しいすまし汁がシミル。。。


近江米のおむすびのお供に、全てちょい盛りでいただきました。
PB243079.jpg

漬物いろいろ
PB243060.jpg
・うろう佃煮・ごぼうポン酢漬け・赤しば漬け・みぶな漬け
・自家製こんぶの佃煮・小茄子漬け・姫レンコン漬け・海老豆煮


以前なかったこれ!!
PB243078.jpg

チョーヒット!!!
秦荘の山芋
PB243063.jpg
粘りの強い山芋!
あーこれも新米に乗っけててんこ盛りで食べたい。


第二段は・・・・・
悩んだけどいこう。


第二弾
PB243087.jpg


あったあったよ~
PB243081.jpg

サラダ
PB243090.jpg

ポテサラ。
PB243091.jpg
既製品ぽいけど必ず取ってしまう。


全く謎な盛り。笑
PB243089.jpg
・ハム・ソーセージ・スクランブルエッグ
・秦荘の山芋・焼き鮭


で・・・・こっちのエリアも見逃せない。
PB243083.jpg

できたての!
ワッフル
PB243095.jpg

6種類のジャムも・・・・・見逃せない。
PB243085.jpg

少しずつ全て使う。
PB243094.jpg


最後はやっぱりフルーツと
PB243093.jpg

ヨーグルト。
PB243092.jpg

これで終了のつもりでしたが。。。。


やっぱり気になるすごいパン!(なんか前回と同じことになっている。)
PB243103.jpg

相変わらず何がスゴいのかわからず食べますが、すごいパン!!
PB243084.jpg

アイスもやっぱり裏切れん。。。。
PB243100.jpg


第三弾
PB243106.jpg

サクッと焼いたすごいぱんに蜂蜜掛けて!!!
PB243111.jpg

自家製ミックスフルーツシャーベットとバニラアイスクリーム。うまし。
PB243107.jpg

乗っけて。
PB243113.jpg

コーヒー。
あーお腹いっぱい。。。


部屋で休んで。いざ!観光へ!!
PB243121.jpg

といっても彦根城しか行ってないけどねー。。
彦根城
PB243127.jpg

うんちくは昔ので!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
京都・滋賀への旅~ 2日目

クリアな天気^^
PB243123.jpg

紅葉も少しだけ(^^)
PB243124.jpg

10人ほどでぞろぞろと。
PB243129.jpg

天気良くって気持ちいい!!
PB243131.jpg

コート着て歩くと汗かいちゃうくらいに太陽が暖かい。
PB243145.jpg


ガイドさん付きで1時間の彦根城観光です!
PB243142.jpg

ボランティアなんですって。素晴らしい。
PB243132.jpg

彦根城と玄宮園で800円。
PB243143.jpg

さて。
PB243144.jpg


ひーこにゃん。
PB243139.jpg


結構な険しい道のりに始まりからゼーゼー(笑)
PB243148.jpg

1度来ているハズなのに道中の記憶なし(笑)
PB243151.jpg

納得するガイドさんのお話聞きながらも、もう忘れてしまった。。

決して左右対称ではない天秤櫓、通過し。
PB243160.jpg

いい景色です。
PB243163.jpg

PB243164.jpg

ぜーぜー・・・笑
PB243166.jpg

太陽光が気持ちいー!!

見えてきた^^
PB243170.jpg


着きました!!目の前には彦根城!
PB243178.jpg

今回うんちく一切なし。

彦根城バックにひこにゃん。の、どなた様かのほほえましい家族写真。
PB243183.jpg

以前会えなかったひこにゃん、今日はのちほど会えそうです。

青空でより美しい。
PB243186.jpg
こうでなくっちゃ。


とりあえず天守へ。
PB243191.jpg

入口前からは琵琶湖見えます。
PB243189.jpg
以前は雲っていたからな、全然違う景色。

靴を脱いでお城の中へ。
PB243195.jpg

傾斜62度の階段。
PB243193.jpg
怖いね、二日酔いの寝不足には特に(笑)

足は感覚なくなるほど冷たい。。


あのときはガラガラでしたのに、今日は混んでますね。
PB243196.jpg
連休の良い天気、そーだろな。


彦根城の階段は超急な角度の階段多し!またも急な階段を上り・・・・・
PB243202.jpg


そして天守閣最上階へ!
PB243207.jpg

よく見える!彦根の景色!
PB243203.jpg

琵琶湖も一望!!
PB243209.jpg

からくり部屋もございます。
PB243206.jpg

色々説明聞いたハズなのに・・・・やはり覚えていない。。
PB243208.jpg


地上へ下ります。
PB243237.jpg

そろそろかな・・・・
PB243235.jpg


いたー!発見です!!ひこにゃーーん!!!
PB243210.jpg

こっち向いてひーこにゃん。
PB243213.jpg

すんげー人気者ね。
PB243225.jpg

んでとっても礼儀正しい。
PB243215.jpg

めっちゃ可愛いカモ。。
PB243222.jpg

しっかりポーズとっちゃって。にくいねこのこの~
PB243226.jpg

みんなを笑顔にさせるひこにゃん、素晴らしいです。
PB243227.jpg

中はおじさんだって・・・・思わないでおこう。
PB243223.jpg

撮るだけ撮ったら次!

うげ!天守閣入るのにmっけっちゃ行列できてた!!!
PB243232.jpg

セーフ。。。。
PB243243.jpg

もみじもきれい^^
PB243240.jpg

PB243242.jpg


あれ?この辺の山道は以前通ってません。
PB243250.jpg

積まれた石に生えたコケ、歴史感じます。
PB243249.jpg

遠足みたいでなんかたのしー!!
PB243251.jpg

何かの撮影で使われたとかなんだとか。
PB243255.jpg

すごいもんね。
PB243256.jpg

着いたかな。
PB243257.jpg

お堀の外へ。
PB243261.jpg

あ、彦根でにゃん。
PB243265.jpg


どんどんいきましょ!
PB243270.jpg



まずは
楽々園
PB243277.jpg

玄宮園とともに彦根藩4代藩主井伊直興により建立された彦根藩の二の丸御殿。
PB243272.jpg

城域内に大名の下屋敷が現存するのは、ここ彦根城だけなんですって。
PB243273.jpg

東側にある回遊式の庭園“玄宮園”がよく見える。
PB243282.jpg

“山を楽しみ水を楽しむ”!!
PB243276.jpg

今では建物部分を楽々園、庭園部分を玄宮園と呼び分けているそうです。
PB243275.jpg


で。

玄宮園
PB243344.jpg

国の名勝に指定されている旧大名庭園です。
PB243290.jpg

うんちくは昔ので。笑
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
京都・滋賀への旅~ 2日目


広大な池水を中心に、池中の島や入江に架かる9つの橋などにより、変化に富んだ回遊式の大名庭園。
PB243291.jpg

天気の悪かった以前と大分違う!
PB243287.jpg

美し過ぎる!
PB243294.jpg

どっちが上下か分からない!!笑
PB243297.jpg

彦根城もおったど。
PB243289.jpg

とりあえず一周。
PB243299.jpg

紅葉も少ないながらいいショット探して撮る!
PB243301.jpg

美しかーー!!
PB243306.jpg

本当に橋が多い。
PB243302.jpg

素晴らしかー!
PB243309.jpg


で、ちょっと休憩。

鳳翔台へ☆
PB243311.jpg

玄宮園内にある茶室です。
PB243338.jpg

趣ありますね。
PB243339.jpg

ここで一服できちゃいます。
PB243312.jpg
あ、タバコの方はだめよ。

靴脱いであがります。
PB243313.jpg

靴脱ぐの嫌な人はこの辺座ってもOK。
PB243314.jpg


赤い絨毯に腰をおろし・・・
PB243319.jpg

作法なんて知らんがノープロブレム!
PB243330.jpg


お菓子の登場。
PB243323.jpg
私、お抹茶と一緒にいただきたいのだが。


でもって待ってました!
抹茶&茶菓子(500円)☆
PB243328.jpg

茶菓子は“埋もれ木”
PB243324.jpg
井伊直弼公が青年時代を過ごした“埋れ木舎”に因んで名づけられたお菓子。

求肥で包んだ白餡に、和三盆糖に抹茶を加えたものをまぶしました彦根銘菓です。
PB243327.jpg
美味しい!

抹茶も美味しい!
PB243329.jpg
やっぱり一緒がイイね。

そして。。ここからの景色がまたサイッコウ!!!
PB243332.jpg


玄宮園をあとにし・・・・
PB243342.jpg

これから乗ります屋形船!!
PB243345.jpg

お値段こんな感じ。
PB243353.jpg


お堀の周りを1時間かけてぐる~っと周回。
PB243346.jpg

こんな素敵なお船で。
PB243350.jpg

ゆらっと遊覧~彦根城お堀めぐり!
PB243351.jpg

しゃがんで乗り込む。
PB243355.jpg

しゃがんで・・・・
PB243357.jpg

お!いーかんじ!
PB243359.jpg

ジャングルクルーズみたい♪
PB243360.jpg

何だか乾杯したくなるな。。

出発!
PB243361.jpg

また違ったいい景色です。
PB243363.jpg

橋くぐり。
PB243374.jpg

色々説明してくださってますが。。

私はこいつに釘付け。
PB243402.jpg

ブラックスワンも。
PB243401.jpg

ぐわっぐわっ!
PB243380.jpg

あーふらっく!!
PB243389.jpg

行ったと思ったら・・・・
PB243395.jpg

また来た。
PB243396.jpg


行ったと思ったら・・・・
PB243407.jpg

また来た。
PB243405.jpg

常についてくる。

白鳥にも飽きてきたので周りに目を向けると・・・・
PB243416.jpg

紅葉がきれい!
PB243423.jpg

隙間から垣間見える彦根城は写真に収められず・・・
私の屋形船の時間、白鳥で大半終わる。笑
PB243414.jpg

そろそろ前半記事も終わりにしよう。


屋形船を下り、ランチへと向かう途中に猿まわしなんてやってました。
PB243428.jpg

あら、可愛いらしいお猿さん。
PB243430.jpg

軽々と逆立ちで階段上り。
PB243433.jpg

いくぞー
PB243438.jpg

お見事♪
PB243441.jpg


この季節外れの暖かさに、隣では桜も咲いていました。
PB243443.jpg

と思ったら、春の他にこの時期も咲く二季咲桜でした。
PB243442.jpg


さてさてホテルの近くへ戻ります。
PB243448.jpg

さらばひこにゃん。
PB243446.jpg
まだ早いか。

いろは松の道のりを戻り
PB243449.jpg

バス乗ってランチへ!!
PB243453.jpg


疲れたので後半へもち越し。

後半はひたすら飲み食いの記事になりそうな予感・・・・・。。


スポンサーサイト



10:45  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

名カメラマン!! ドドン

良い写真ですね 料理写真だけでなく風景写真も素晴らしいですね 笑顔)
STマスター |  2018.12.14(金) 16:26 | URL |  【編集】

STマスター さん♪

名カメラマン!!いただきました。
有り難うございます(*´∀`)♪

私のブログにも食べ物以外の華やかな写真も必要ですね。。
はらへり呑んべぇ |  2018.12.15(土) 11:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/2848-fda61cb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |