> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 欧風カレー 本郷 プティフ@本郷三丁目
fc2ブログ

欧風カレー 本郷 プティフ@本郷三丁目

2009.08.04 (Tue)

2009・8・3





今日のランチはカレーな気分。
欧風カレー 本郷 プティフへ2名☆
本郷プティフ (17) 本郷プティフ (16)

本郷3丁目駅徒歩1分、
本郷通り沿いの本郷三丁目交差点付近
にございます有名な欧風カレーのお店。
本郷プティフ (15)


よく各TV番組、有名雑誌雑にも見かけますし
TVチャンピオンという番組で優勝したことのあるお店なんです!

また、有楽町イトシアに有名なカレー店5つからなる
東京カレー屋名店会というものがございます。
その5つとは
{エチオピア}・{デリー}・{京橋ドンピエール}・{トプカ}とここ{本郷プティフ}です。
わぁお、名店揃い~♪
とまぁ有名なんですね。笑

店内はちょっと古めなちょっと可愛い感じ♪笑
本郷プティフ


席に着くと同時にほくほくのじゃがいもが1つ突き出しできます。
本郷プティフ (4)
ボンディやエチオピアと同じですね。
しかしプティフは1人1つ、
お代わり可能とは書いてないからできなそうな(´・ω・`)
そしていつからバターが付かなくなったのかしら。。。


メニューにあった冷やしカレーにも惹かれましたが・・・
本郷プティフ (3) 本郷プティフ (2)


私の注文はTVにて話題になった薬膳カレー
同行者は季節限定の夏野菜カレー
ライスはバターライス・雑穀米から選べ、互い雑穀米に。

辛さは5段階
甘口(普通)
中辛(家庭での辛口)
辛口(かなり辛め)
激辛(非常に辛め・+50円)
甘甘(子供向け)


私は辛口、同行者は中辛に。


きました。

まずはわたしの
薬膳カレー(1050円)☆
本郷プティフ (8)
シメジの入ったルーの上に
明日葉・クコの実・菊の花・みず菜(??汗)
本郷プティフ (7)
美味しい(≧ω≦)b

しかし私には薬膳カレーという感じではない気が?
結構ドロドロの油分多めなルーで普通のカレーみたいな感じかも。

美味しいからいんですけどね~(^-^)
(そしたら850円のカレーでよかったような気も???笑)

雑穀ライスは真ん中にレーズンがのってます。
本郷プティフ (6)

雑穀好き~♪
米好きの私にはこのルーでご飯があと3倍はほしいかも。

卓上には
らっきょう・福神漬・たくあん(^^)v
本郷プティフ (1)

これはとっても有難いです^^
がんがん入れ足して食べましょう♪
本郷プティフ (14)
更にご飯ほしくなるけど(^^;)




同行者の
夏野菜カレー(850円)☆
本郷プティフ (13)

こちらも少し頂きました♪
わかった範囲で具は
アスパラ・ズッキーニ・茄子・トマト
(後は知らん。。。)
本郷プティフ (12)
こちらも美味しかった♪

ただ、辛いもの好きな私には中辛はもちろん
辛口も辛くはなかったかな~?


携帯クーポンを使って食後に通常300円のドリンクヽ(´ー`)ノ


ご馳走さま(o^_^o)



この後は美味しく、カレーの後のは最高な冷た~いパンプキンパイを頂きました(@^O^@)



まったりしながら夕方になり
東京駅へ~ε=┌( ・∀・)┘


        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
            活鮮市場





欧風カレー 本郷 プティフ
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-3 1F
TEL 03-3815-9408
営業時間 ランチ 月~金   11:00~15:00
       ランチ  土・日・祝 12:00~16:00
       ディナー 月~金   17:00~21:30(L.O.21:00) 
       ディナー 日・祝   17:00~21:00(L.O.20:30) 
定休日 第1・3日曜日 






スポンサーサイト



21:15  |  ● 上野・浅草・本郷 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

コメント

辛さ

ここの中辛は家庭での辛口・・・って言うけど・・・ちっとも辛くないですよね!
普通の家庭はそんなに甘いカレーを食べているのでしょうか??
nianco |  2009.08.05(水) 06:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/300-8503876d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |