> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 ビステッケリア エノテカ イル モーロ @銀座
FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ビステッケリア エノテカ イル モーロ @銀座

2019.09.25 (Wed)

2019・8・30




今日は銀座~。

BISTECCHERIA ENOTECA IL MOROへ2名☆
P8300006.jpg

銀座2丁目、銀座ベルビア館8階にあるお店。
P8300007.jpg

イタリア・トスカーナ地方のフィレンツェを代表する肉料理と言えばの、
豪快に焼き上げる骨付ビステッカがいただけるイタリアンのお店です。
P8300008.jpg


東銀座での3年を経て、2018年4月22日にここ銀座にてリニューアルオープンしました。
あ!以前リストランテ エッフェだったとこ!変わってたのね~。

木の柱で組まれたイイ感じなエントランスを入り・・・。店内の構成は似ています。
P8300032.jpg


入って左手にテーブル。
P8300010.jpg

大きな窓の前のテーブルに、その手前に6名用の個室も1つ。
P8300011.jpg

奥には8席のカウンターがございます。


ドリンクメニュ~
P8300019.jpg P8300022.jpg

P8300023.jpg P8300024.jpg

P8300025.jpg P8300026.jpg

P8300027.jpg P8300028.jpg

P8300029.jpg P8300030.jpg


さすが、豊富なワイン!
P8300005.jpg


とりあえずスパークリングで!
ボトルスパークリングワイン(10,260円)☆
P8300060.jpg
ビアンカ・ ヴィーニャ、プロセッコ


アラカルトメニュ~
P8300016.jpg P8300017.jpg

P8300018.jpg P8300020.jpg


コースは
・CORSO IL MORO 6,804円
・CORSO MAGNIFICO 10,800円
・BISTECCHA CORSO17,064円

とありまして。
P8300013.jpg P8300015.jpg


“CORSO MAGNIFICO 10,800円”に!
そしてパスタとチーズを追加注文~
P8300034.jpg


一口の前菜
P8300035.jpg
・生ハムシュー
・ローズマリー香るタラーリ
・パルミジャーノチーズのせんべい



生ハムシュー
P8300037.jpg
シュー生地に生ハムフィリング。しっかり生ハムの旨み感じる^^

ローズマリー香るタラーリ
P8300038.jpg
スナックのような乾パンのような!
ローズマリーのいい香り^^

パルミジャーノチーズのせんべい
P8300039.jpg
パリッと濃厚、うまいにきまってるーー



一口の前菜 2
P8300041.jpg
パプリカムースとドライトマト

かりっとバゲットに、パプリカの爽やかないい味わい^^
P8300042.jpg



冷たい前菜
P8300045.jpg
季節の野菜と魚介のパフェ仕立て
大好きだったビストロ 間や、レストラン エールのよう♪

下から
トマト、バナーナッツかぼちゃ、ほたてにえび、海老ジュレ
P8300050.jpg

そして雲丹と貝割れ大根。
P8300049.jpg
ホワイト貝割れって言ってたような?

軽く混ぜて~おいしー!!!!
P8300062.jpg
魚介と野菜の甘みと旨み!

ひんやり爽やか♪
P8300064.jpg



フォカッチャ
P8300054.jpg

キューブ型の自家製。
P8300055.jpg

バターたっぷりでしっとりほかほかー^^
P8300066.jpg


温かい前菜
P8300067.jpg

シェフが目の前でカット!
P8300069.jpg

長崎産真鯛のカルトッチョ
P8300070.jpg

きのこ、トリュフ!
P8300071.jpg

なんって良い香りだこと♪
P8300073.jpg

柔らか~^^
P8300078.jpg

あーおいし。
P8300076.jpg
スープも残らず完食!



早めに来て1万2~3,000円でって言っておいて、リストアップしてたはずなのに・・・・
ボトル赤ワイン(19,440円)☆
キアンティ クラッシコ リゼルバ

お連れさんがおすすめで。って言ったらなんか違うヤツ・・・・若干高いの持ってきた。。。


そしてメイン。
国内最大級専用熟成庫で3か月を目安にゆっくりとドライエイジングした“プライムグレード”の牛肉を、
900℃のオーブンで焼き上げます。と。
P8300080.jpg

焼きたてのこちらをカット!
P8300081.jpg
サーティファイド・アンガスビーフの称号を取得している穀物100%の飼料で肥育されたブランド牛。


ビステッカフォレンティーナ
熟成アンガスビーフTボーンの薪焼き

P8300082.jpg

塩、胡椒、オリーブオイルだけで仕上げる炭火と薪火で焼いたイタリアンなステーキ!!


サーロインに
P8300086.jpg

フィレ。
P8300084.jpg

お皿にはアンチョビとパセリのサルサベルデ~
P8300087.jpg

グリルし甘くなった玉ねぎも^^
P8300088.jpg

うま。
P8300094.jpg

肉肉しいー!!
P8300095.jpg

おいしー♪
P8300089.jpg

場所によってちょっとスジっぽいけど。
P8300097.jpg
それもよし。


催促しちゃった。笑
お代わり!!
P8300091.jpg

おいすぃ~
P8300092.jpg



そしてパスタ。
自家製カラスミor幻のチーズ“カステルマーニョ”で選べます。

2人で2つ、そして“ピーチ アッラ リオーネ”も追加します。

あ、ハーフ&ハーフにしてくれてる。
これと
P8300106.jpg

これ。
P8300110.jpg


うどん並に太いパスタ!
極太スパゲティ 幻のチーズ“カステルマーニョ”
P8300108.jpg
牛乳と山羊の乳の混乳のイタリアのチーズカステルマーニョ!

濃厚なソースとこの麺がいい具合に絡みます!
P8300118.jpg



極太スパゲティ 自家製カラスミ
P8300111.jpg

からすみの旨みと塩味がいいです~^^
P8300115.jpg



ピーチ アッラ リオーネ(1940円)☆ 写真はハーフ
P8300107.jpg
トスカーナ名物 太打ち生パスタ!!

“ピチ(pici)”かな!うどんのような見た目で、もちもち^^
P8300113.jpg
にんにくをきかせたトマトソースと、最高!!



ワインがまだ少し余っている。

進められて追加~
チーズ盛り合わせ
P8300121.jpg

・ゴルゴンゾーラ
・タレッジオ
・ミワ

P8300123.jpg

ゴルゴンゾーラ
P8300124.jpg

タレッジオ
P8300127.jpg

ミワ
P8300125.jpg
ドイツのチーズ“Deichkase”にワカメを巻いて熟成させたハンシ氏によるMIWAチーズ。
三輪シェフがハンシ氏にワカメを紹介したとのことでこの名前にしたのだとか。


デザート☆と
コーヒー

P8300139.jpg

デザート
P8300129.jpg

黒糖のティラミスに珈琲シャーベット。
P8300132.jpg

自然な甘さとほろ苦さがたまらない!
P8300141.jpg

コーヒーで一息。
P8300143.jpg



ご馳走さま(o^_^o)


そして人数増えて二次会へ。


・・・・そしてまさかの三次会へ。
P8310151.jpg
で、まだ食うとる。

生ビール
P8310156.jpg


水蛸の竜田揚げ (1580円)☆
P8310152.jpg

さくっとタコ唐に!
P8310154.jpg

たっぷりおろしポン酢~^^
P8310153.jpg


ズワイカニのトマトクリームパスタ (1480円)☆☆
P8310155.jpg

つるりとパスタ、うまい!
P8310157.jpg


新鮮魚介とアボカドの生春巻き(1480円)☆
P8310159.jpg
1つ食べかけ。

サーモンの生春巻き~^^
P8310160.jpg

もー1杯生ビール。

カラフルトマトとフレッシュモッツァレラのシンプルカプレーゼ(1480円)☆
P8310161.jpg
ジェノバソースの香り、アボカドもいい!!


肝機能を高める しじみの味噌汁
P8310164.jpg

気休めでも肝機能あげないと・・・
P8310166.jpg


黒毛和牛もも肉のローストビーフ(2980円)☆
P8310175.jpg

表面は香ばしく、中はジューシー!
P8310176.jpg
え、うそ、これ思った以上にめっちゃ美味しい!!

濃厚なソースと。
P8310178.jpg

付け合せもグッド!
P8310177.jpg


レモンサワー
P8310162.jpg


信州七割そばを使用したへぎ蕎麦(2280円)☆
P8310169.jpg

1人前の大盛りくらいで良いのだけど・・・・
ボリュームあるのですよね、これ。笑
P8310171.jpg

いや、蕎麦ならいくらでもはいります!
P8310174.jpg
美味しく完食!


ご馳走さま(o^_^o)

スポンサーサイト



11:36  |   ・イタリアン・フレンチ・鉄板焼き・ステーキ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/3000-b8ccee38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |