> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 エビデフ @北品川
FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

エビデフ @北品川

2020.03.04 (Wed)

2020・2・10



今日は久しぶりの北品川!
P2113905.jpg

あ、飛行機。羽田空港新ルートでこの辺近いのよね。
P2113913.jpg


大井上空を低空で飛ぶ新ルート、ちなみに大井町は東京タワーより低い高度。。
P2124116.jpg


で、本日は海老~。
ちょっと二日酔い気味ですが、大丈夫。
Ab・de・Fへ2名☆
P2113911.jpg

「エビデフ」は北品川駅徒歩2分くらい、旧東海道沿い、北品川本通り商店会にあるお店。
P2113908.jpg

2019年7月26日にオープンした、歴史情緒あふれる北品川にラグジュアリーな空間で、
世界最大サイズの極上の海老を堪能できる海老フライの専門店です。
P2113909.jpg

エビフライの専門店って何!?と、メディアで見るたびに気になっていた。。。

母体は資生堂の創業者が設立した福原コーポレーション、
銀座に薬局を開業し後に化粧品の開発など・・・銀座を知り尽くす会社がここへ!
P2113915.jpg

北品川にありながら銀座な・・・
イタリアモダンをテーマにしたという洗練された、かつかしこまりすぎない空間~
P2113929.jpg

オープンキッチン前のL字のカウンター。
P2113916.jpg

テーブルも2つ。
P2113917.jpg

店の奥には6~10名用の個室もございます。
P2114070.jpg


創業者の福原有信氏は、明治になったばかりの文明開化の時代に品川の近くで暮らしていて、
埋め立て前の品川沖で取れる海老は格別で、なかでもときおり網にかかる大きな海老が格別だったそうです。
四代目の福原有一氏はそのエビに興味を持ち、子どものころに聞いたこの話を今も深く覚えていて、
その頃に抱いた想い、海老の一番おいしい食べ方を実現したいと開店したそうな。
P2113928.jpg

ミシュラン2つ星の獲得を目指すそうです!!


ドリンクメニュ~
P2113930.jpg P2113932_20200302125321a9b.jpg

         P2113931.jpg

え??アサヒ小瓶とサッポロ黒ラベルが380円てどゆこと??

泡が飲みたいところだが、とりあえずはビールだ!あ、ビールも泡か。
こんなのもあった。八海山ビール、ヴァイツェンとアルトがありとりあえず
ライディーンビール ヴァイツェン (750円)☆
P2113920.jpg
お酒飲めないお連れさんはジンジャエール。


フードメニュ~
P2113921.jpg

コースも3種類あります。
P2113922.jpg


お連れ様はほぼ食べないのでアラカルト!(笑)
P2113918.jpg
メインは海老フライですが、前菜など海老を使った料理が^^


サービスで提供!
アミューズ
P2113923.jpg

温かい海老のスープ
P2113924.jpg
夏だとビソシワーズなのかな?

この海老の芳醇な香りでもうやばい。。
海老の味噌とうまみが、これでもかというほど凝縮!!!
P2113926.jpg
この一口で他の料理へのテンションあがる。


海老の温玉雲丹和え(700円)☆
P2113935.jpg

ガラスに美しく盛られたこちら。
P2113938.jpg

奥久慈卵の温卵と北海道産の生ウニと合わせて、塩ゆでした海老と和えてます。
P2113937.jpg

温卵のコクと生ウニの深い甘み・・・・そしてぷりっと海老の食感・・・・。
P2113942.jpg
とろけるうまー。。。


クレソンサラダ(1200円)☆
P2113948.jpg

トマトにクレソン、色合いもよし。
P2113951.jpg

んー♪クレソンの苦味たまらん♪
P2113952.jpg


こっちも
ライディーンビール アルト(750円)☆
P2113957.jpg



海老そぼろ餡掛け玉地蒸し(700円)☆
P2113959.jpg

海老餡かかった~
P2113961.jpg

茶碗蒸しね!
P2113964.jpg

椎茸や百合根も^^
P2113965.jpg
ほっと~^^


なんかきたー
P2113967.jpg

海老の和風グラタン(700円)☆
P2113969.jpg

香ばしく焼き上げられたグラタン^^
P2113970.jpg


白味噌ベースの和風なグラタン、濃厚ですがあっさり!もちろん海老入り!
P2113973.jpg
炒めた玉ねぎの甘みと香り・・・美味しい。。。

頭もぼりぼり食べます。
P2113972.jpg



さて、お待ちかね、料理長が“東京NO.1”と自負するフライ料理!!
P2113954.jpg


看板メニューのエビフライ!!
皇帝海老、大海老、オマール海老、国産天然大車海老(要予約)、伊勢海老(要予約)がございます。
あ、豚カツもあります。

イチ押しは世界最大サイズの皇帝海老を使った“ビッグリトルジョン”と“リトルジョン”!
・・・・は、もちろん注文、そして要予約で事前に頼んでいた“伊勢海老フライ”!

まずはそっちー!
え・・・なんかすっごいのくるぞ・・・・

伊勢海老フライ(7500円~)☆
P2113985.jpg

うひょー!!!!(*≧∀≦*)
いや!これはびっくり!皿もでかいが海老もでかい!!
P2113980.jpg

ど迫力に思わず叫んでしまった。
P2113983.jpg

アングルに悩むぜ。。しかし写真ではこの迫力が伝わらないのが残念。

特製ソースとタルタルの両方をつけていただくのがここのスタイル。
P2113981.jpg

さくっと衣。なんだこの大きさ。
P2113986.jpg
まずはそのまま。

なんっと凝縮された身!!
P2113993.jpg

そしてタルタルソースで。
P2113994.jpg

これ激ウマ!!!!
P2113995.jpg

これだけで白米いくらでも食べれそうだ。笑
P2114001.jpg

この尻尾も。
P2113996.jpg

ぼりぼりと完食。笑
P2113997.jpg

海老の身からはがれない衣。
P2113999.jpg
詳細は次のエビフライで。

盛られたキャベツと。
P2113979.jpg

甘酸っぱい玉ねぎマリネも美味^^
P2113998.jpg

頭も食べるとこありますって!
P2114003.jpg

これは・・・関係なく。
P2113982.jpg

おほー^^
P2114005.jpg

味噌♪
P2114007.jpg

お連れさんはつまむ程度。これ1尾でお腹いっぱいになりますね。




ソムリエ厳選というワインもございます。
ワインも2000円台からと、ドリンクメニューはリーズナブル!!
グラススパークリングワイン(700円)☆
P2114029.jpg
Crémant d’Alsace Extra Brut クレマン ダルザス エクストラ ブリュット
フランス・アルザス地方のスパークリングワイン 


そして皇帝海老フライ“ビッグリトルジョン3400円”と“リトルジョン3100円”!

300円の差ですがもちろんー!
と・・・・ランチでビッグリトルジョンは終わってしまい、リトルジョンしかないと( ̄□ ̄;)!!
えーーーーーーー!!!
これ予約しなくてもあるって言ってたのに(ノ_<。)

あからさまにショック隠せない状況にいる私に焦る店員さん。(笑)
いえ、どちらもあまり変わらないんです!と(笑)、大きな海老見せてくれました。
P2114009.jpg
爽やかで素敵な笑顔のお兄さんと巨大海老!は、顔出し聞いてないので一応隠しておこう。

うん、ならいーか、リトルジョンで。
しかもメディアに出てるのはリトルジョンの方ですとのこと。
そう、ならまぁいーよいーよ。いーすよ~。というか、店員さん感じいいからいいっす。(笑)



リトルジョン(3100円)☆
P2114013.jpg

海老の頭までぎっちりと身!!まさに皇帝!特大サイズ!
P2114014.jpg

こちらはまず、海老フライをナイフでカットし好みの厚さに切り分ます。
P2114015.jpg

頭と尻尾はカットしたらくださいって、店員さん。
P2114019.jpg

こちらにもこの激ウマ特製タルタル!
P2114016.jpg
そして特製ソースと。

厚めに切った海老フライを!・・・サクッと衣に歯が入り、海老はしっとりやわらか。。。
P2114030.jpg
ジューシー肉質!大味っぽいサイズがら、繊細な味。
私の知っている海老フライの概念をくつがえしますね。。

奥久慈卵を使った衣、海老フライに合うソースの開発など、
この味に辿りつくまで試行錯誤を繰り返したそうです。
P2114022.jpg
パン粉、卵、打ち粉、揚げ油を吟味し、温度も165~180℃まで1℃ずつ試して差を確かめたんだそう。

下味に天然塩・白胡椒、そして白ワインを吹きかけることにより、
海老に香りや甘みがプラスされ、アルコールの作用で生臭さを抑えられるそうです。

身から衣がはがれないよう、北海道産小麦粉に粉末状にした卵白をブレンドした打ち粉。
P2114020.jpg
卵液に高級奥久慈卵を使うなんて~

幸せ。
P2114034.jpg

ソースもグッド。
P2114035.jpg


あ、取り出してきてくださいました!
尻尾からこんな身^^
P2114024.jpg

頭からもこんな身!
P2114025.jpg

ごろり^^
P2114038.jpg

伊勢海老とこの海老、2尾ほぼ1人で食べたらさすがに大満足。
豚カツも食べたかったけれど・・・揚げ物はもうやめておこう。


グラス白ワイン(700円)☆
P2114040.jpg


お連れさんは終了。
季節の自家製ジェラート(500円)☆
P2114047.jpg

さっぱり!
P2114049.jpg


少しもらって、油流れた。もうちょいいっちゃお。
食いっぷりにびっくりされて、ちと恥ずかしい。笑

国産黒毛和牛のカルパッチョ(1500円)☆
P2114056.jpg

低温調理の和牛のカルパ!
P2114058.jpg

ねぎ、茗荷、大葉の薬味と。
P2114062.jpg

うん、美味しい^^
P2114067.jpg

でもここはやっぱり海老かな!
P2114064.jpg


最後に
グラス赤ワイン(700円)☆
P2114053.jpg



そして〆はこちら!
特製 海老そば ハーフ(500円)☆
P2114073.jpg
フルは800円。

すだちと山椒七味が添えられていて、お好みで。
P2114079.jpg

甘海老の頭をたっぷり使った海老ダシに、昆布と追いがつおを加えたまろやかスープんもラーメン。
P2114078.jpg

なんと豊潤な極上の海老ダシ・・・・
P2114081.jpg
アミューズとはまた違う!

そんなスープが、やや細めのちぢれ麺となんってよく合う。
P2114085.jpg
途中で加えた爽やかなすだちとピリッと利いた山椒七味、

海老ちゃんもおりますー^^
P2114082.jpg
普通サイズにすれば良かった。。



3種あるデザートも、この2つで制覇!
P2114096.jpg


こちらも
コーヒー(300円)☆
P2114106.jpg


白桃とミントのソルベ(500円)☆
P2114089.jpg

甘い白桃に、爽やかなミントソルベ!
P2114090.jpg
さっぱりで全ての油がなかったことに~^^♪笑


マスカルポーネのパンナコッタ(500円)☆
P2114099.jpg

可愛いグラスに入ったデザート。
P2114101.jpg

量も可愛らしい。笑
P2114103.jpg

とゅるんと美味^^
P2114104.jpg


あー!大満足に色々な角度から海老を堪能いたしました!


ご馳走さま(o^_^o)


スポンサーサイト



11:25  |  ● 青物横丁・北品川・鮫洲 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/3087-90e13d9c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |