> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 梨の家 @五反田
FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

梨の家 @五反田

2020.06.09 (Tue)

2020・5・11



今日は!1ヶ月半ぶりに外で飲みます。

もちろん20:00まで。

梨の家へ5名☆
P5110005.jpg

五反田駅徒歩5分くらい、大通りからちょっと入ったところにあるお店。
P5110003.jpg

2015年3月16日にオープンした焼き肉&鉄板焼きやさんです。
P5110001.jpg

この緑がいい感じです。
P5110002.jpg


2年半前に焼肉の方は1度載せました。
   ↓↓↓↓↓↓
  梨の家2016・12


姉妹店の八丁堀店も載せてます。
   ↓↓↓↓↓↓
  梨の家八丁堀店2018・8


手前のお席と、
P5110204.jpg

奥に続く左右の個室は焼肉エリア。
P5110106.jpg


奥のお部屋が鉄板焼きエリア。

本日は鉄板焼きで!
P5110009.jpg


鉄板前のカウンターに。
P5110008.jpg

テーブル。
P5110010.jpg

あ、まぁここで焼肉もできそう。
P5110007.jpg


もちろんカウンター。
P5110037.jpg

鉄板焼きエリアは、本来月曜日がお休みでしたが、この時期ですしと開けているみたいです♪

庭というものではありませんが、雰囲気ヨシ!
P5110022.jpg


テイクアウトやデリバリーも!
P5110004.jpg


ドリンクメニュ~
P5110014.jpg P5110015.jpg

P5110016.jpg P5110017.jpg

         P5110018.jpg

久しぶりなので!?豪華に♪


ボトルシャンパン(18,000円)☆
P5110025.jpg
ジャクソン キュベ


コースメニュ~
P5110011_20200606090031ede.jpg P5110013.jpg

アラカルトも。
P5110012_202006060903497d3.jpg P5110020.jpg

コースは
・黒毛和牛コース 8,000円
・銘柄牛コース 10,000円
・海鮮グリルコース 12,000円
・梨の家コース 15,000円


とありますが、
本日はメニューにはない“スペシャルコース”でお願いいたします!
P5110024.jpg
そしてちょびっと追加も~♪


まずは
P5110028.jpg


前菜
P5110029.jpg
蟹サラダ、真鯛、鶏むねにくの甜麺醤ソース


蟹サラダ
P5110030.jpg

真鯛
P5110031.jpg

鶏むねにくの甜麺醤ソース
P5110032.jpg

美味しい前菜^^


バーニャカウダ
P5110033.jpg

色とりどりな茹で野菜。
P5110036.jpg

あ!ニンニクアンチョビきいた美味しいやつ!!!
オイルとクリームさの調和もすき!
P5110035.jpg



ワインの前に
バブリースパークリング(850円)☆
P5110043.jpg
凍結レモン×スパークリング

いまはやりの凍結レモンたっぷりタイプね~
P5110045.jpg


そしてお肉!
まずはこちらのリブロースから♪
P5110039.jpg


目の前で(^^)
P5110041.jpg


リブロース
P5110046.jpg

うーん、ちょいレアな絶妙な焼き加減。
P5110049.jpg

黄身だれに絡め・・・・
P5110050.jpg
うっまい!!!
とろける・・・・


チェイサー?に(笑)
マッコリ ボトル(2900円)☆
P5110063.jpg


オニオンスープ
P5110058.jpg

あっさりだけどコクのある♪
P5110056.jpg

たっぷりの刻んだ玉ねぎの甘みが最高!
P5110061.jpg



お次はタン!上たん塩と厚切りたん塩^^
P5110052.jpg

焼きます!
P5110059.jpg


いーえっす♪
P5110068.jpg

うっは。
P5110069.jpg


上たん塩
P5110067.jpg
ん~柔らか^^


厚切りたん塩
P5110070.jpg

さくっと歯ごたえ。
P5110073.jpg
あーうーーま。。


先程のレモン入りスパークリングは、ホッピーのように中(スパークリングワイン)のみの注文も可能!

替玉スパークリングワイン(600円)☆
P5110088.jpg


サラダ
P5110077.jpg

口直し!ドレッシングうまし。
P5110079.jpg


チャプチェ
P5110082.jpg

韓国らしい焼肉屋らしい一品も!
P5110086.jpg

牛肉に野菜、そして春雨でも白滝でもマロニーちゃんでもないこちらがグッド!
P5110087.jpg
途中でこういうのも来るのが嬉しい。。。


凍結レモンサワー(650円)☆
P5110080.jpg
見た目通り飲み干した後。笑
こちらも替え玉あります!(400円也)



お次は・・・・貝!!
P5110075_20200605235323a4f.jpg


ムール貝
P5110090.jpg

オイルに溺れるムール貝・・・ハーブバターの香り最高!
P5110092.jpg

パン必須ね。
P5110093.jpg

美味しい!!
P5110096.jpg


ワインいこ!
P5110205.jpg


ワインいくまでにピッチあげすぎた感満載ですが!
白いって赤!
ボトル白ワイン(6200円)☆
P5110112.jpg



あれは・・・・
P5110095.jpg


鮮魚のソテー
P5110098.jpg

フレンチのベースも♪
P5110100.jpg

鉄板でしっかりグリルした真鯛。
P5110101.jpg

うん!しっとりした身にクリーミーなソース・・・すすむよワイン^^
P5110108.jpg

野菜とソースがまた合う。
P5110104.jpg

色々食べれる鉄板コースはすごくいい。。


ここでステーキへ突入!
フィレとサーロイン、食べ比べです♪
P5110118.jpg

わくわく~
P5110120.jpg


お肉の調味料はお好みで。
P5110123_20200606082921ee4.jpg


まずはこちらから!
フィレステーキ
P5110124.jpg

うん、肉!!
P5110126.jpg

カリカリのにんにくチップがすき。。。
P5110127.jpg



お次はあれ!焼いてる焼いてる♪
P5110131.jpg

そのままカットでなく、サイコロステーキみたいにしてしまうのね。
P5110137.jpg


サーロインステーキ
P5110138.jpg

んー幸せ。
P5110141.jpg


最後に炒めてます。
P5110143.jpg


一緒に食べたい付け合わせのもやし!
P5110150.jpg



ボトル赤ワイン(7500円)☆
P5110116.jpg
アナベラ ナパ・ヴァレー カベルネ


茶碗蒸し
P5110147.jpg

韓国風茶碗蒸し、ケランチムのよう?
P5110148.jpg

鶏肉に海老、そして牡蠣入りいぇい!
P5110153.jpg


スペシャルコースは食事とデザートで終了。
なので追加!
P5110156.jpg

ハラミとカルビ!

鉄板で焼く焼肉のお肉~^^
P5110160.jpg


ハラミ
P5110163.jpg


カルビ
P5110164.jpg

おーいーしー^^


只今の19:00ラストオーダーです。

いっちゃお!
ボトルスパークリングワイン(6900円)☆
P5110168.jpg
クレマン ド ブルゴーニュ

まさかのこっちも!(笑)
マッコリ ボトル(2900円)☆
P5110185.jpg


〆はやっぱりガーリックライス!
にんにく炒めて♪
P5110174.jpg

ごはんと混ぜて~
P5110178.jpg

完成!
P5110183.jpg


ガーリックライス☆と
味噌汁&漬物

P5110192.jpg
敷き紙に色々こぼしすぎてるのはスルーして・・・(笑)

余計なものは入れず、しっかりガーリックの美味しいライス^^
P5110189.jpg


味噌汁が身体に染みる。。
P5110193.jpg

漬物付も嬉しい。
P5110195.jpg



季節のシャーベット☆と
珈琲

P5110200.jpg

さっぱり最高柚子シャーベット!
P5110202.jpg

珈琲でまったり。
P5110203.jpg


あー飲んだ食べた♪


ご馳走さま(o^_^o)


30分だけ・・・・
お次へ〜ε=┌( ・∀・)┘

↓↓↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト



12:39  |  ● 五反田・目黒 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/3145-0988231d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |