> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 島根県へ~ 1日目・前半
fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

島根県へ~ 1日目・前半

2021.09.13 (Mon)

2021・8・19




今日は島根県へ~♪
P8190450.jpg
ちょろっと鳥取にもお邪魔します。

昨日までとはうってかわって、いい天気!!
P8190453.jpg

島根県は2017・11以来に。
鳥取県は2020・11に行きました。

羽田からは2人、ちょろっとお茶して。
P8190456.jpg

JALでの搭乗~
P8190454.jpg

お決まりの2つ頼みで。
P8190457.jpg

1時間20分で到着!
P8190458.jpg

しまねっこちゃんにこんにちは。
P8190459.jpg


出雲縁結び空港!!
P8190461.jpg

縁結び大国!
P8190460.jpg
ご利益ご利益。。。


のどかです。
P8190466.jpg

出雲市駅へ向かったら。
P8190467.jpg

1人合流しましてレンタカー借りて。
P8190472.jpg

まずは昼ご飯!!
P8190473.jpg


前回出雲に来た時食べれなくて、ずっと心残りだった出雲そばを!!

出雲そば 羽根屋 本店へ3名☆
P8190476.jpg

出雲市駅から徒歩6分くらい、おろち通りから少し入った本町商店街沿いにあるお店。
P8190474.jpg

江戸時代末期に創業した、出雲そばの中でも“献上そば”という
伝統を重んじ守り抜く本格的な手打ちそばをいただけるお店です。
P8190477.jpg

テーブル席。
P8190525 - コピー

奥にはお座敷もあるのでそちらへ!
P8190479.jpg

2階やはなれもあるみたい。
P8190521.jpg

わーい、広々貸切状態♪
P8190482.jpg

P8190523.jpg

高い天井。
P8190522.jpg

メニュ~
P8190484.jpg

P8190485.jpg
割子そばをはじめ多彩なそばメニュー

割子そばとは、出雲独特の“割子(わりご)”という器に入った、冷たいそばです。

契約栽培の出雲産蕎麦粉を使用し、
石臼で製粉し代々受け継いだ昔ながらの手打ちの技術で、喉越しが良く香り高いそばを!
P8190487.jpg

ここはやっぱり割子そばでしょう!
割子そば3段、三色割子そば、五色割子そばなど・・・・
五色で!!天ぷらも追加!!

五色割子そば(1650円)☆と
天ぷら(1200円)☆

P8190490.jpg

五段重!!
P8190491.jpg

崩し並べます。
P8190500.jpg
o(^o^)o
きつね、月見、とろろ、なめこ山菜、天かすおろし!


薬味は小口ネギ、海苔、おろし、もみじおろし
P8190506.jpg

どれから食べるか本当に悩む。笑
薬味とだし汁を直接かけ、生粋の蕎麦の風味を楽しみます!
P8190494.jpg


きつね
P8190501.jpg

月見
P8190505.jpg

とろろ
P8190504.jpg

なめこ山菜
P8190503.jpg

天かすおろし
P8190502.jpg

出雲そばは、甘皮だけでなく麦の黒い殻の部分まで一緒に挽き込んであります。
P8190509.jpg
そのため色が黒く香り高いそば!!のど越しも最高。。。


天ぷら
P8190495.jpg

れんこん、海老、えびしんじょう、イカボール、オクラ、さつまいも・・・海老つくね??だっけ。笑
P8190510.jpg
さくっうまっ!幸せ~


薬味もちょっとずつ。
P8190511.jpg

P8190513.jpg

お揚げ甘い^^
P8190514.jpg

やっぱ卵いいよね・・・・
P8190517.jpg

ぺろり!!いくらでも食べれる美味しいそば!!
P8190519.jpg

初めからセットしてあります蕎麦湯で、
P8190498.jpg

最後は蕎麦湯割♪
P8190520.jpg


ご馳走さま(o^_^o)




そして行きましょう。
出雲大社へ!!!
P8190530.jpg

神門通り。
P8190527.jpg

出雲大社正門すぐにある『竹野屋旅館』、創業140年の旅館。
P8190528.jpg
竹内まりあさんのご実家です!


出雲大社
P8190565 - コピー

縁結びの神神として名高い出雲大社!!

大きな石碑とともに立つ高さ8.8m、横幅12mの鋼管製の大鳥“居勢溜の大鳥居”を通って。
P8190562.jpg

ある程度のうんちくは 2017年11月の記事 で。

パワーもらえる・・・

前回来たときはそんなにご利益感じませんでしたが。。。笑
P8190536.jpg

その時はあまりの酒臭さに異常なくらいの二日酔いでしたので(笑)・・・・今回は大丈夫でありましょう!!
P8190534.jpg

祓橋を渡り三の鳥居をくぐると、日本の名松100選に選ばれている見事な松並木!
P8190538.jpg

大国主大神の“ムスビの御神像”、左手には“御慈愛の御神像”
P8190539.jpg

縁結びの神様といわれ、『因幡の素兎』では優しい性格がうかがえる・・・・大国主大神!
P8190540.jpg


神域である荒垣内に入る前に、手水舎で手と口を清め・・・・こっちに目がいった。
ポケモンGO禁止。
P8190542.jpg
※今はコロナウイルス感染予防の為にひしゃくは使用できませんでした。


1666(寛文6)年に毛利元就の孫の孫にあたる毛利網広が寄進した、青銅製の四の鳥居、銅鳥居を通って~
P8190555.jpg


戦後最大の木造神社建築といわれます、1963年に新築された拝殿!!
P8190544.jpg
高さは12.9mで、大社造りと切妻造の折衷様式。

しめ縄が一般の神社とは左右逆なところにも注目です。
P8190545.jpg

出雲大社では二礼四拍手一礼!!嘆願。笑


御祭神に最も近づける門、八足門。
P8190547.jpg
御本殿と八足門の間には楼門があり、正月五カ日は八足門が開放されて楼門前まで入る事ができるそう。

神楽殿、彰古館、素鵞社、釜社、十九社・・・・と通り。
P8190550.jpg

P8190551.jpg

P8190554.jpg

P8190552.jpg

深呼吸。
P8190553.jpg


そして帰ります。
P8190556.jpg

P8190558.jpg


さあて!!!
P8190559.jpg


パワーチャージ!!!
P8190560.jpg


お茶しよ。
P8190561.jpg

勢溜から宇迦橋まで700m続く出雲大社の門前町で。
P8190526_202109032231092ac.jpg

さすが、勢溜の大鳥居の目の前に位置するスタバはこんな感じ。
P8190566.jpg

色々あったけど・・・
P8190568.jpg

空いてそうなこちらへ!
P8190569.jpg


おくに茶やへ☆
P8190571.jpg

勢溜の大鳥居の目の前にある喫茶店。
P8190570.jpg

右手にカウンターと
P8190573.jpg

奥にテーブル。
P8190575.jpg


メニュ~
P8190576.jpg

P8190578.jpg

P8190577.jpg

コーヒーと、暑いのでソフトクリーム・・・・いや、ぜんざい発祥の地である出雲。食べたい。

お願いして作ってもらった!

ぜんざいミニセット+珈琲フロート変更(850円+100円)☆
P8190585.jpg

わーい♪
P8190588.jpg

ぜんざい
P8190590.jpg

お餅は島根県が産地である仁多米を使用!
小豆は北海道産の大納言小豆を使用しております。 
P8190591.jpg
暑さ、疲れも吹っ飛びます!

塩昆布付き。
P8190582.jpg


珈琲フロート
P8190586.jpg

あーー生き返る~
P8190587.jpg



ご馳走さま(o^_^o)



後半は別記事で。

後半へ〜ε=┌( ・∀・)┘

↓↓↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト



10:05  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/3397-f1141934

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |