> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 山梨県へ1泊2日~ 2日目
fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

山梨県へ1泊2日~ 2日目

2022.12.28 (Wed)

2022・11・28



おはようございます。
PB288809.jpg


4時間前に入ったけれど、朝はもちろん温泉から!!!
PB288781.jpg

あー--何時間でもここにいたい。(笑)
PB288782.jpg

朝の散歩を済ませ。
PB288784.jpg

PB288785.jpg

朝ごはん~いぇい!
PB288808.jpg

まだ前夜のラーメンが胃にいる気もしますが。
PB288807.jpg


朝ごはん
PB288798.jpg
あら豪華♪

サラダ
PB288793.jpg

焼き鮭
PB288802.jpg

おかず
PB288795.jpg
サツマイモ、蒲鉾、昆布、わさび漬け、玉子焼き~

胡麻和え
PB288792.jpg

ぐつぐつ火にかけ~^^
PB288803.jpg


煮物
PB288789.jpg

山芋しんじょう
PB288796.jpg

納豆も!
PB288797.jpg

生卵はお好きに取ります。
PB288786.jpg

煮物のお出汁がもったいなかったので、煮込んでみました。
PB288804.jpg

出汁ごとご飯に乗っけて~
PB288806.jpg
うま。

漬物
PB288790.jpg

味噌汁に
PB288799.jpg

デザートは~ドラゴンフルーツ
PB288791.jpg

最後はコーヒーでフィニッシュ。
PB288787.jpg

PB288810.jpg


ぷらっとしたら、そろそろ出発のお時間です。
PB288812.jpg

PB288811.jpg


観光へ~
PB288832.jpg

ぶどう~~
PB288831.jpg


山梨県甲府といえば!日本ワイン発祥の地ですね。

マルス山梨ワイナリー
PB288837.jpg

鹿児島に本社を持つ本坊酒造が、洋酒生産の拠点として1960年、
ここ笛吹市石和町にマルス山梨ワイナリーを設立しました。
PB288833.jpg

2000年には、韮崎市穂坂地区に自社農園「穂坂日之城農場」を開設し、高品質なワイン用葡萄の自社栽培を開始、
2017年、さらなる品質向上目指し「マルス穂坂ワイナリー」を新設したそうです。

色々お話聞きまして。
PB288843.jpg

PB288844.jpg

コルクの木もある^^
PB288839.jpg

ワイナリーの入場と試飲は無料!
PB288845.jpg

私も応援しています。
PB288846.jpg

わーい試飲試飲♪
PB288859.jpg

PB288849.jpg

PB288847.jpg

PB288851.jpg

PB288853.jpg

PB288854.jpg

PB288856.jpg

お土産タイム~
PB288863.jpg

わーいこれらも試飲させていただいた^^
PB288861.jpg

PB288868.jpg

あ、月の雫。
PB288870.jpg

丸ごとブドウがインしたお菓子^^
PB288875.jpg


武田神社
PB288877.jpg

戦国時代の武将、武田信玄公をお祀りしている神社です。
PB288878.jpg

写真がみんなぶれてたので省略(笑)
PB288879.jpg

紅葉がすごい♪
PB288888.jpg

PB288885.jpg



桔梗屋へ!
PB288891.jpg

創業は明治22年の老舗和菓子メーカーです。
PB288915.jpg

山梨のお土産といえば、桔梗屋の信玄餅と言っても過言ではないくらい。
PB288905.jpg

桔梗屋のコンビニなんてある!
PB288890.jpg
激安とある割に普通のコンビニ。


工場見学も無料で入館できます!
PB288892.jpg

桔梗信玄餅の製造過程を見学することができます。
PB288895.jpg

PB288894.jpg

PB288896.jpg

すごーい。
PB288900.jpg

私も仲間に入りたい。
PB288902.jpg

お土産たーいむ。
PB288913.jpg

ずらりと桔梗屋さんの種類豊富なお菓子が並びます。
PB288911.jpg

PB288912.jpg

PB288914.jpg
ほぼ食べた事あるかもしれません~



さて、次!
PB288919.jpg


シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー
PB288944.jpg

ワインギャラリー、ワイン資料館等の施設を備えた、シャトー・メルシャンの基幹となるワイナリーです。
PB289008.jpg

ーぶりに来ました!
PB288925.jpg

ワインショップ
PB288928.jpg
・・・はいいや。

ワイナリーツアーを♪
PB288931.jpg

PB288940.jpg

祝村ヴィンヤード
PB288932.jpg

欧米などで一般的なブドウ栽培方法の垣根仕立てで「カベルネ・ソーヴィニヨン」「メルロー」「シャルドネ」「甲州」など、
ワイン醸造用ブドウ20種類以上を栽培しているヴィンヤードです。
PB288933.jpg

ブドウ品種や樹齢の違いなどを直に見れます^^
PB288938.jpg

PB288939.jpg

食べていいって~
PB288937.jpg

PB288936.jpg

あ、美味しい。
PB288935.jpg

PB288941.jpg

少し移動~
PB288943.jpg

わくわく~
PB288946.jpg

PB288945.jpg

PB288951.jpg

PB288947.jpg

安定したクオリティのワインを造るため、温度管理された大型のステンレスタンクがずらり!と並んでいます。
PB288957.jpg


フランス製の楕円形の大きな「フードル」といわれる樽が並んでいます。
PB288962.jpg

地下に広がる樽育成庫・瓶貯蔵庫です。ワインが静かに眠る様子を見学!
PB288966.jpg


さてさて、ランチタイム~

ワインペアリング会です!
PB288972.jpg

4種のワイン!
PB288976.jpg

PB288974.jpg

+2種!!
PB288978.jpg


幸せ~
PB288985.jpg

日本のワインもクオリティ上がりました!

それに合わすお料理は。
PB288990.jpg

PB288994.jpg


ペアリングBOX
PB288995.jpg

ちょこっとずつ色々^^
PB288989.jpg

自家製パテドカンパーニュ
PB288996.jpg

県産豚ロースのコールドポーク
PB288997.jpg

真鯛のポワレ
PB288999.jpg

ヤリイカとショートパスタのサラダ
PB288998.jpg

鶏モモ肉のグリエ
PB289001.jpg

あきたこまちと古代米
PB289000.jpg

もうちょっと食べたいな。。


さて、もう少しぷらり。
PB289006.jpg

宮光園
PB289025.jpg

PB289026.jpg

ワイン産業の先覚者・宮崎光太郎氏が自宅に整備した宮崎葡萄酒醸造所と観光ブドウ園の総称です。
PB289017.jpg

シャトーメルシャンの道路挟んで反対側。
PB289012.jpg

今では日本の本格的ワイン醸造のルーツを知ることができる資料館として修復整備されており、
ここから発見された貴重な映像資料や写真、当時のワインラベルなどを展示しています。
PB289009.jpg

PB289011.jpg

一階内部は、玄関、土間、広間、広縁、組子障子など、当時の様子を復元~
PB289023.jpg

すご。
PB289014.jpg

いつのワイン。1950年代の!
PB289015.jpg


シャトーメルシャンへ戻り
PB289027.jpg


ワイン資料館を一周。
PB289040.jpg

PB289044.jpg

2020年、文化庁が認定する『日本遺産』に「日本ワイン140年史〜国産ブドウで醸造する和文化の結晶~」が認定され、
『シャトー・メルシャン ワイン資料館』とその収蔵品も構成文化財として認定されました。と。
PB289039.jpg

PB289043.jpg

PB289038.jpg

140余年におよぶ日本ワインづくりが日本遺産に認定、これからますます日本ワインを世界に発信していくのですね!
PB289036.jpg


さて、山梨の旅も終了。
PB289048.jpg

塩山駅から新宿まで行き帰ります。
PB289054.jpg

で、新橋の中華で一杯行っての帰宅。

夜食は桔梗屋のお菓子~
PB289056.jpg

ど定番の信玄餅!
PC129675.jpg

かりんとう饅頭的なんもよく食べる。
PB299075.jpg

焼くとより美味しいの。
PB299077.jpg

どら焼きは2度め!
PB299079.jpg

もちもち~
PB299081.jpg

PB299082.jpg

きなこ棒は一時期冷凍庫にたくさん入ってた!(笑)
PB289058.jpg


あー-・・・寝よzzzzz


スポンサーサイト



13:56  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/3660-1bcf7ddd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |