> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 バリ島・ジャワ島5日目
FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

バリ島・ジャワ島5日目

2010.01.27 (Wed)

2010・1・12






インドネシアへ来て5日目~。

今日の午後、国内線でバリ島へ向かい、
夜中の便で日本へ帰国です。


本日の朝食は昨日と同じ
“HYATT REGENCY ”内のレストランのビュッフェです♪

画像 1059
暴飲暴食の毎日で胃が悲鳴を上げていますが、
食べないわけにはいきません。笑

5時半過ぎという、朝早くから~

画像 1024

いきましょう(~▽~@)♪♪♪

画像 1027 画像 1028 画像 1029

画像 1034 画像 1035 画像 1036

画像 1051 画像 1052 画像 1053



なんと・・・
昨日あったカレーがなーい( ̄□ ̄;)
すんごいショック。。

このトムヤムクンのような味の美味しいスープは
今日もありましたのでまぁいいでしょう。
画像 701

画像 1048
キノコのキッシュうま~^^


スープは更に大きい器で~^^
画像 1050



胃に優しそうな
画像 702 画像 700

ブブール
画像 1039


食べかけ・・・な
アメリカンプレート
画像 1045



そして
画像 711

パンや焼き菓子
画像 1047


卵の実演は~
画像 728

普通の目玉焼きに♪
画像 724



〆にはやっぱり
画像 1030 画像 1056 画像 1032

フルーツ&ヨーグルト
画像 1057 画像 1054



食べ終わったら散歩~
画像 733

画像 735 画像 736
・・・をしている時間なんて全くなく
チェックアウト。



向かう先は
この旅行の1番のメインらしい
ボロブドゥール寺院
画像 1069

千年もの間、密林に埋もれ歴史から消え去っていた「ボロブドゥール」は
1814年の発見から現在に至るまで、
今尚数多くの謎に包まれた世界最大級の仏教遺跡
世界遺産の1つです。

画像 1076


中部ジャワ州の海抜約269メートルの盆地に小高い盛り土をし、
表面に膨大な数の石を積み上げ建てられたボロブドゥール。
名前はサンスクリット語とバリ語の2語からなり、丘の上の僧院を意味します。

画像 1070

1814年イギリスの提督ラッフルズが偶然、風化しかけていた遺跡を発見し
オランダ政府による修復、1973年からの大修復を経て現在に至ります。


画像 1079


上まで42メートルのこの建物は、
インドとジャワの文化が融合した建築様式で、
建物そのものがストゥーパの形を表現。

因果応報を描いた160面のレリーフがある旧基壇は俗界。
1300面のレリーフと432体の仏像がある
第1回廊から第4回廊までは色界。
第1円壇から第3円壇までは無色界と分けられ
大乗仏教の世界観を表すといわれています。


画像 1086


第1回廊レリーフには
釈迦の生まれてからサトリを開くまでの生涯が描かれています。


画像 1078


ちなみに園内は85万平方メートルもある広大な遺跡公園♪
考古学博物館やオーディオビジュアル館、象園やホテルなどもあります。
画像 1064 画像 1066




Candi Mendut
画像 1095

ムンドゥット寺院。ボロブドゥール遺跡の東3km 、
中部ジャワ州ムンキッド市ムンドゥット村に位置する
8世紀後半から9世紀前半に
建立された大きな仏教寺院

屋根部分が欠損していますが、見所が多い寺院。
内部には釈迦三尊の石像が安置されており、
現在も仏教徒が参拝しています。
ムンドゥット寺院の外壁には観世音菩薩などのレリーフが刻まれ、
基壇部分にはたくさんの仏教説話のレリーフがあります。

画像 1096


またまたガジュマルの木
画像 1098




まだ11時だというのに
お次に向かうはランチです。。。
画像 1111

またも軽食だといっていますがどうなんでしょう。笑
SASANTIへ☆
画像 1112


朝チェックアウトしたホテル HYATT REGENCY の隣にあるレストラン。
画像 1145 画像 1147

昨日の夜散歩がてらスーパーに行った時、
オシャレなレストランだわぁ~
と思っていたんですよね。

画像 1150

画像 1116 画像 1115


こちらで頂く今日の昼食は
名物料理のミー・アヤム
インドネシアのラーメンだとか♪

まずは山芋のフライが登場。
画像 1117

辛~いソースと甘めなソース、ピクルスをお好みで。
画像 1119 画像 1118
この山芋フライが美味しいのん♪
家で作ってみようかしら。


そして登場
ミー・アヤム
画像 1131


画像 1130

鶏肉の醤油煮茹でた青菜が具となったジャカルタ風ラーメン
上に乗った揚げ物をどけると~
こんなん♪
画像 1127
麺の上には挽き肉とネギ
半分の固ゆで卵が添えてあります。
麺の下には青梗菜が♪

別の器で出てくるスープには牛肉団子が2つ。。
画像 1133


スープを麺にかけて食べます。
画像 1136


美味しい(≧∀≦)

牛の旨味が出た美味っっしいスープです。
牛肉の団子もすっごく柔らかくて美味しいです♪
画像 1135


麺はインスタントっぽい感じな麺ですが、
これまた結構好き~( ´∀`)
画像 1137


デザート
画像 1140



最後にでたお茶が美味しいの!
画像 1143
みんな普通の紅茶だのジャスミン茶だの言っていましたが(笑)
絶対ジャワティーです!!
なんかとっても美味しく感じたの~ん。。


そしてバリ島へ行くため
空港へ向かいます。

ADISUTJIPTO AIRPORT
画像 1161


GATE3~~~
画像 1166


素晴らしくきれいヽ(≧▽≦)/
画像 1167

か~っくい~^^
パシャリパシャリと(*^-^)ノ
画像 1170



飛行機に乗ると、離陸前にまた飴玉のご提供~^^
画像 1174
1人1個って言われてないもんね・・・^^;


飛行時間は1時間。
画像 1176

この航空会社、国内線でも軽食がでるんですよね。

離陸から20分後
珈琲牛乳
軽食
画像 1181

オ~プン♪

画像 1179

パン2つにキットカット

揚げてあるパンをかじると・・・
中身なし!?^_^;
画像 1183

と思いきや、端っこには
間違えて入れたのかのように少ない具が。
画像 1185
肉まんの具のジューシーさがない版


もう1つのパンは
画像 1186

見た目はあんこ
味は偽チョコクリーム
的な。笑
画像 1187
バナナの味もします。

まぁどちらのパンも
いまいちかも~・・・(´ー`)

キットカットは美味しいです。。


そしてデンパサール到着
画像 1190


戻って来ました、バリ島~~
画像 1193

何かの撮影しとる~
画像 1194



この後、免税店に2時間半いる日程でしすが
免税店でんな長い時間、どないすんじゃい!とのことで、
その前に日程外に寄ってもらった
コーヒーやさんヽ(´ー`)ノ

UCCI
画像 1197


トラジャマンデリン アラビカコーヒー専門店
1945年創業のUCCIは
親子三代コーヒー一筋に歩んできた事業だとか。


ICO(国際コーヒー協会)によって以下の
5種類のものが世界最高のコーヒーとして選定されています。

・ジャマイカ産 ブルーマウンテン
・インドネシア産 トラジャ(カロシ)
・ハワイ産 コナ
・インドネシア産 マンデリン(タケンゴン)
・エチオピア産 モカ


そしてこの5種類のうち2種類が
インドネシアの南スラウェシタナトラジャ高原と北スマトラアチェ高原で栽培されています。

こちらのコーヒーは、
全て社長が原産地で見極め、自家焙煎したもの。
画像 1217


トラジャ
マンデリン
バリキンタマーニ
トラジャピーベリー雄豆(幻のコーヒー)

画像 1219


営業されましょう!!
画像 1201

2種類のコーヒーと1種類の紅茶を試飲です♪

まずは
トラジャ
画像 1210
インドネシアの南スラウェシタナトラジャ高原カロシ地方
戦後から栽培されているもの。

美味しい!
絶妙なバランスです!!
よくわからないけど(^^;)


バリキンタマーニ
画像 1212
ん~変な名前。笑
バリキンタマーニ火山灰土壌で育っているコーヒー
キンタマーニ高原にある断崖のコーヒー園でしか取れない
希少性のある最高級のバリコーヒーだとか。

キンタマーニ!コレマタオイシイ!
独特でとてもコクのある、香り高いコーヒーです。
胃の弱ってる人は注意かも?笑



紅茶オレンジペコ
画像 1213
コーヒーの国というイメージの強いインドネシアですが、
紅茶の生産も世界でベスト10に入ります!
スマトラ島北部の高原で国営第8茶園で育てられている紅茶。


ドリンクのお供も♪
画像 1215

ココナッツクッキー
画像 1204

ピーナッツクッキー
画像 1203
どちらもサクッとしていて美味しいです♪
コーヒーのお供はに最高。

そして
幻ピーベリー雄豆チョコレート
画像 1206
幻ピーベリーとは、全体コーヒーの3%ほどの
量しか集荷できないピーベリー
を選別したもの。
バリ島カカオの高含有量をたっぷりつかったチョコレートに
その幻ピーベリーの豆が丸ごと入っています。

苦味のあるチョコレートとコーヒー豆がすごくい~~!
中の豆がカリッとした食感で
コーヒーの香りをそのまま味わえる美味しいチョコレートです。
とまら~ん( ´∀`)


そして何も買わずに(笑)
免税店~

1時間半もどうすんじゃい!
といいつつも買い物しだしたらあっとゆーま。笑


そろそろこの旅行も終盤を迎えてきました・・・・(´・ω・`)


そんな私達は、これから2つのダンスを観にいきます!

ちなみにバリ舞踊は大きく3種類に分けられます。
・宗教儀礼の一部としての舞踊、演奏の“ワリ・ダンス
・儀式の後奉納芸として行われる“ブバリ”。
・娯楽用として親しまれる“バリ・バリアン”。
の3つ。

1つ目はケチャックダンス~
画像 1222

UMA DEWI
画像 1221


ケチャックダンスは
バリ島の数あるダンスの中で最もユニークな踊りです。

約100人ほどの男性の“チャッチャッチャ”という
猿の鳴き声を模した大合唱の中、進行される物語。

画像 1226


最初に物語の内容を読んでおかないと全くわかりません。
というか読んでおいても全くわかりません(^_^;)笑

何かぼ~っとしてるうちに日が暮れ、空がとっても綺麗♪

日の暮れるまで~
画像 1229 画像 1231 画像 1236
(ちゃんとダンス見てるのん?(^^;))


きれいなのでトイレに行きがてら(ダンス中ですが。。。)
撮ってみました♪
画像 1237


いつの間にか火が!!
画像 1243

そして終わっていたケチャックダンス。
画像 1248
最後はキャストの方々と撮影タイム♪



そして、今回の旅行での最後(機内食を除き)の
食事場所へ向かいます。



Legongへ☆
画像 1253


サヌール村にあるお店。
画像 1254


バリ島で最も有名な伝統料理レストラン
食事はもちろん、建物、インテリア、ステージでのレゴンダンスと
すべてが伝統的という名店です。
画像 1304 画像 1306

画像 1308 画像 1264

現地最後のディナーは
ロブスター料理(^O^)v

ロブスターってインドネシア料理(^^;)?

このレストランでは毎晩20時から上演する
レゴンダンス
というショーを見ながらの食事です♪
画像 1265

レゴンダンスは女性ダンサーが華麗に舞い、
バリ島で最も美しい舞踊ともいわれています。
かつて宮廷で王様を楽しませていた舞踊の総称で、
多様なバージョンが存在。


ドリンクメニュ~
画像 1257 画像 1258 
めっちゃ日本語。笑

カクテルがすんご~~く気になります。。
せっかくバリに来たんだし、
可愛いカクテル飲みたいじゃない~~。

特に気になったこちら!

キンタマーニカクテル!?笑
          画像 1260


そんな時、隣りの方が注文♪

ビンタンキンタマーニパンチ
画像 1270


可愛すぎ~~る(*´д`*)
のでもう1枚
          画像 1271

巨大パパイヤをそのまま使ったカクテル。
これはリーゾナボーなドリンクでは!?
実も丸々食べれますし、中にはカクテルが♪
画像 1272

少し頂きましたがトロピカルで美味っしいの(^-^)

最後にバリっぽいお酒が見れて満足満足♪

当初の私の予定では、
毎晩プールサイド、海辺やバーで
可愛いカクテルを片手にマッサージでもしてるつもりでしたから・・・・。
個人旅行でないと無理ですね。

次回こそ!

そして注文した
ビンタン
画像 1262
結局これかい!


スープ
画像 1273

コーンたっぷりスープ。
画像 1277
トルコでよく出たような感じ。
これがまた美味いんです♪



そして登場。
ロブスタープレート
画像 1282

ざりがにーーヽ(≧▽≦)/

画像 1287


ロブスターは1.5匹分
鶏肉のサテ2本茹で野菜・ポテトフライ付き。
画像 1288 画像 1290 画像 1289


こんがり焼いたロブスター♪
画像 1286

中身もたっぷり詰まって・・・
画像 1294 画像 1292
美味しい( ´艸`)

真ん中にあるソースは
アンチョビガーリックの入ったオリーブオイルらしきもので
このソースがすごく美味しいんです♪

殻までうまい!なのですが、
喉に詰まるのと、恥かしいので要注意。苦笑


4人で1つの
ミーゴレン
画像 1280


ナシゴレン
画像 1284


ナシゴレンはすごく美味しいですが
ミーゴレンはあまり味がない感じ。

最後にはお決まりの
デザート
画像 1302

(*^_^*)


紅茶を飲みながら
また~り。
画像 1303


あっ!!!
食べるのに夢中で
全っっっくダンス見てなかったーーー( ̄□ ̄;)!!

というか、いつ始まったの?
というかんじ。。(^^;)

終わっちゃいました。。。。
画像 1297

取りあえずまた、キャストの方々と記念撮影~。
みんなかわいらしいこと。。


そして空港へ向かいます。
デンパサール空港へ~ε=┌( ・∀・)┘

            ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
            デンパサール空港&機内食




スポンサーサイト



23:32  |   ・海外  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/512-f8b299c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |