> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 とりきち@新宿
FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

とりきち@新宿

2010.02.18 (Thu)

2010・2・9②








        SHAVA-DA-BAR-300
      ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  
の続き~。

とりきちへ☆
とりきち (6)

新宿旧コマ劇場向かい、
第二東亜会館ビル屋上にある‘新宿アジア横丁’の中の店の1つ。
とりきち (5)



ビルの屋上にある“~天空の街~新宿アジア横丁”は、
7つのアジア料理専門店
が連なっている屋台村
とりきち (66)


どのお店に座っていても‘出前’という形で、
違う店の料理を注文できるんだとか。
          とりきち (20)
アジア料理のフードコートのような感じですね。

夏には天井が開放されるそうです♪

ベトナム・インドネシア・中国家庭料理や炉端焼などの
お店がある中、私達が行った「とりきち」は沖縄料理
とりきち (2)
本場沖縄料理と、群馬県産榛名鶏を使用した炭火焼鳥
を頂けるお店らしいです。


私達のお目当てはもつ鍋です!
そしてその他300円の1品メニュー


このお店も終始、客は私達2人のみでした。
とりきち (9) とりきち (8) とりきち (65)



ドリンクメニュ~
とりきち (48) とりきち (49)

とりきち (50) とりきち (51)



やはり泡盛!
残波 黒(400円)☆
とりきち (45)
白は25°ですが黒は30°


お通し
とりきち (16)
お通しはキャベツ。


フードメニュ~
とりきち (53) とりきち (61)



鶏レバ刺し(300円)☆
とりきち (24)
全く臭みがなく、とっても美味しいレバー。
とりきち (25) とりきち (26)




島豆腐と水菜のサラダ(300円)☆
とりきち (21)

シークヮーサードレッシングであっさりです♪
とりきち (22) とりきち (23)



れんと(400円)☆
とりきち (13)
黒糖焼酎。



ここで登場
特製もつ鍋(1200円)☆
とりきち (29)

(@^O^@)
とりきち (30)


具は牛もつ、豆腐・にら・キャベツ
醤油ベースの透き通ったスープです。
とりきち (31) とりきち (32)

グツグツと煮込みましょう♪



ラフテー(300円)☆
とりきち (34)

豚の角煮柔らかくって美味しいですが
写真だと角煮が2つだったのに、実際は小さいのが1つ。
とりきち (35) とりきち (36)
まぁ300円ですし、味は悪くないのでいいでしょう。笑



泡盛~。
かりゆし(400円)☆
とりきち (10)



煮えた~^^♪
とりきち (38)

とりきち (43)

牛モツたっぷり入ってます!!
プルプルなもつ^^♪
とりきち (44)
うま~い( ´∀`)
あっさりですが、ダシの良く出たスープがまたいいですね♪



少しもらった~
シークヮーサー梅酒(500円)☆
とりきち (57)




ゴーヤちゃんぷる~(300円)☆
とりきち (39)

メニューいわくは、オムレツスタイルらしい。
とりきち (40)
野菜多めな、私好みなゴーヤチャンプルー♪




〆の沖縄そば(350円)☆
とりきち (54)
沖縄料理やさんだと
鍋の〆の麺は沖縄そば!?♪
紅生姜が添えてあります~♪♪

しかしなんと、〆を注文しても
追加スープは別途300円とられます。
炒め麺のような感じになっちゃいそうですが
もちろん追加しません!笑
とりきち (58)

スープが少ないほうが、麺によくに絡んだ気がして美味い!!笑
とりきち (60)
紅しょうがのアクセントがとってもいいです^^




最後に1品。
超オススメらしい
鴨の白レバー(300円)☆
とりきち (63)
なんですかねこの美味い物体はー(@_@)
ものすごく濃厚でとろけます!!!

いつかに食べたフォアグラのステーキのような味!!
と言ってこの時は食べていましたが、
よく考えたら鴨のレバーってフォアグラなのでは?
・・・とブログ作成中に気付き、突っ込んでしまった。笑

これが登場した時は
小さい・・・・・・。
と感じ、いい気はしませんでしたが、
頼んでおいてよかったです。笑



飲み足りない・・・
ということで
お次へ~ε=┌( ・∀・)┘

        ↓↓↓↓↓↓↓↓
            とりでん
 
もうお腹いっぱいだってのに
そこへ行くか・・・汗




スポンサーサイト



00:01  |   ・居酒屋・ダイニングバー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/539-b94746f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |