> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 とらふぐ亭@蒲田
FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

とらふぐ亭@蒲田

2010.02.28 (Sun)

2010・2・21






今日は蒲田~。

給料が入ったからふぐが食いたい。
と素敵な事を言っている先輩に便乗し、
連れて行ってもらいました(笑)

蒲田で飲むの初めてかも。
とらふぐ亭へ2名☆
とらふぐ亭 (50)


蒲田駅東口、徒歩3分くらいにある
チェーンのふぐ料理やさん。
とらふぐ亭 (49)

新宿に本店を構え、東京・埼玉・神奈川・千葉
約35店くらいの支店があります。


頂きます。
とらふぐ亭 (47) とらふぐ亭 (46)




私達は3階へ~
とらふぐ亭 とらふぐ亭 (35)

個室席へ~。

とらふぐ亭 (34) とらふぐ亭 (33)



泳ぎとらふぐコース(5229円)を注文。
とらふぐ亭 (1)



飲み物はこれでしょう♪
とらふぐ亭 (43)

ひれ酒(819円)☆
とらふぐ亭 (4)

乾燥させ炙ったふぐのひれを熱燗に入れたもの。
ひれ酒にマッチで火を付けていました。
とらふぐ亭 (5)

く~(=^~^)o
香ばしくっていい香り♪

ひれは、お酒2~3杯まで味がでるそうです
つぎ酒を利用しましょう♪


料理のほう、来ました♪
とらふぐ亭 (6)


まずは
皮刺し
とらふぐ亭 (7)
い~い食感♪♪

こちらでは九州から直送されるとらふぐを使用し、
ポン酢は徳島産の天然すだちを使った特製のものだそう。



泳ぎてっさ
とらふぐ亭 (9)

ぷりぷりで弾力のある歯ごたえ!!
うまぁい♪
とらふぐ亭 (10)



つぎ酒(504円)☆
とらふぐ亭 (18)



ここで登場~
泳ぎてっちり
とらふぐ亭 (13)

野菜の上には動いているふぐの身が(@^O^@)
このピクピク動くふぐの身が1番の売りだそう。



~~てっちりの作り方~~
とらふぐ亭 (2)

まずは昆布でダシを取ったお湯に骨の部分を入れ
ぐつぐつ~♪
とらふぐ亭 (14) とらふぐ亭 (15)

他の身も入れ、ぐつぐつ~♪


その間に
とらふぐ唐揚げ
とらふぐ亭 (22)

熱いうちにお召し上がり下さいとのこと。
もちろん!

カラリと揚がった唐揚げが4、5つ。

表面はパリッとしているのに
ぷりぷりな柔らかい身!!
とらふぐ亭 (25)
衣に始めから味が付いています。
こ~れはものすごい美味しいですよ( ´∀`)


つぎ酒
とらふぐ亭 (28)

全然風味もなくならず、まだまだ美味しくいけます(^-^)
とらふぐ亭 (21)


煮えた~ん♪

まずは身を存分に堪能してから野菜を頂きます。
とらふぐ亭 (24)
柔らか~い( ´∀`)

とらふぐ亭 (20)

ポン酢がまた美味いです!
とらふぐ亭 (26)



そして野菜達。
とらふぐ亭 (27)

白菜・榎木・椎茸・春菊・長ネギ・豆腐


最後には
雑炊
とらふぐ亭 (29)

店員さんが作ってくれます。
とらふぐ亭 (30)

火の入れ具合がとてもいいです!!
とらふぐ亭 (36)


香の物と海苔
とらふぐ亭 (37)

間違いなく美味しいですよね。
とらふぐ亭 (38)
自分で味を調節出来るよう、
薄味に作ってくれるのが有り難いです^^。


お茶と
デザート
とらふぐ亭 (41)

しっかりしたアイスの上に黒蜜。


ご馳走さま(o^_^o)



この後はコーヒーを飲みに~

何!?( ̄□ ̄;)!!
P1000935.jpg


和蘭豆
和蘭豆 (7)


蒲田駅前のお店。
Tokyo Walker載ったんだぁ~
和蘭豆 (6)
新橋にもあります老舗喫茶店。

和蘭豆 (4)



私は
ブルーマウンテン
和蘭豆 (2)
ブルーマウンテンなんて、
そう飲みませんが、頼んでしまいました。笑

そしてインスタントのコーヒーと
あまり違いのわからない私って?汗汗


先輩の
カフェオレ
和蘭豆

丸く整えられた氷が1つ。
コーヒーの入った氷なんです!!
そして溶けにくい優れもの。
和蘭豆 (1)


ご馳走さま(o^_^o)


蒲田って飲み屋たくさんありそうね。
今度蒲田立ち飲み屋ハシゴコースにでも
出ようかしら♪笑






スポンサーサイト



10:54  |  ● 大森・蒲田 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/551-109257ef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |