> はらへり呑んべぇ食べ歩記・飲み歩記 オービカ モッツァレラバー@六本木
FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

オービカ モッツァレラバー@六本木

2011.03.17 (Thu)

2011・3・5









今日は六本木~。


一緒の方セレクト3軒ハシゴコース
連れて行って頂きました~ヽ(´ー`)ノ♪
オービカ モッツァレラバーへ2名☆
オービカ (66)

六本木ヒルズ、ヒルサイド地下1階
けやき坂にあるお店。
オービカ (2)
日本初!イタリアから空輸される
最高級の水牛モッツァレラチーズ専門店
です。


2004年、イタリアのローマでオープン
新しいスタイルの飲食店として人々の話題を集め、
その後ニューヨークやロンドンなどへ出店しました。
そして2008年、アジア進出1号店として
ここ六本木ヒルズ坂にオープンいたしました~!!!
今はローマ・ミラノ・フィレンツェ・ニューヨーク・ロンドン・日本
にしかございません。
オービカ (1)
イタリア国内でも、カンパーニャ地方で採れる水牛の乳のみを
原料
とし、週に3回、最高級品のチーズを空輸
しているそうです。


店名は、イタリア語“Ecco Qua”(さあ、どうぞ)の
ナポリ地方の方言である“Obika”(オビカ)に由来しているそう。
お客様をいつでも「さあ、どうぞ」と迎え入れる気持ちだそう~^^


天井高さ約4mの開放感あふれる空間!!
86席の店内は黒を基調としていて、シンプルかつスタイリッシュな雰囲気~^^

入ってすぐのコの字カウンターにはモッツァレラチーズや果物などが
ディスプレイされています。
オービカ (4)

その周りにはテーブル席。
オービカ (63) オービカ (65)
個室もございます。

白いモッツァレラチーズを引き立たせるため、
黒を基調としたとか。


店内の壁には常時用意している、50種類ほどのイタリアワインが並んでいます。
オービカ (62)
ちなみにテラス席もございます。



ドリンクメニュ~
オービカ (8) オービカ (9)

グラススパークリング
オービカ (10)



フードメニュ~
オービカ (6) オービカ (7)

・イタリアで日常的に使われる食材
・新鮮な食材
・高品質な食材
・旬の食材
・職人技によってつくられた食材

のコンセプトに基づいてるんだとか。
オービカ (5)


これは頼むべし!
という盛り合わせを!!
オービカ (64)


イタリア地図とモッツァレラチーズについて
書かれた紙がランチョンマット~
オービカ (16)




・・・・きたー^^
オービカ (27)


3種の水牛モッツァレラチーズと4種のイタリアンハムの盛り合わせ(2800円)☆
オービカ (17)
モッツァレラチーズ3種類
ハム4種類バケット
が付きます。


バケットは何にでも付くのかな?
オービカ (28)
そんなバケットはお代わり自由ヽ(´ー`)ノ

まずは楽しみにしていたモッツァレラ。
オービカ (18)
・デリカータ
・サポリータ
・アッフミカータ

の3種類盛り合わせ。

味わい的に、この順番に食べて下さいとのこと。

デリカータ
オービカ (20)
ミルキーデリケートな甘い風味のモッツァレラ

うまー(@_@)
オービカ (29)
水分が少なくもっっちりしています!
しかしパサつきはなく、濃厚でクリーミー!


サポリータ
オービカ (30)
塩気のちょっと利いた味わい深く濃厚なモッツァレラ

今度は若干水分があるかな!?
オービカ (32)
程よい塩気でこれまたうまー!


アッフミカータ
オービカ (31)
わらの燻製したモッツァレラ

繊細なモッツァレラに
ほのかにするスモークの香りが良い~( ´∀`)
オービカ (36)


Mozzarella di BufalaCampana と称される水牛モッツァレラ・・・・
なんってフレッシュでジューシーなチーズ達でしょう!!!


モッツァレラには白かしらねん♪
グラス白ワイン(900円)☆
オービカ (13)
サラディーニ・ピラストリ「ファレリオ」
イタリア・マルケ州有機ぶどう100%の辛口白ワイン。



その他卓上にはバルサミコ、オリーブオイル、胡椒の入った籠が。
オービカ (42)


サラダにバルサミコかけたり~
オービカ (40)


パンにはたっぷりオリーブオイル~
オービカ (43)
このオリーブオイルうまい。。。


そして4種類のハムをご賞味。
オービカ (19)
・プロシュットコット
・ローマ産サラミ
・モルタデッラ
・パルマ産プロシュット DOP

の3種類盛り合わせ。



プロシュットコット
オービカ (35)
炭火蒸し上げボンレスハム



ローマ産サラミ
オービカ (38)
スパイシーなサラミ



モルタデッラ
オービカ (41)
ピスタチオを詰めたボローニャ産ソーセージ

お連れさんイチオシのハム!
私も好きですモルタデッタ。
トルコで、美味しく食いまくったなぁ


パルマ産プロシュット DOP
オービカ (47)
生ハムです

とても塩気の効いた生ハム!
ワインのつまみに最高ですし、
バケットと一緒に食べるとまたグッド!!



・・・・・てなこと
お代わり~^^
オービカ (48)

パン自体はまぁ普通~笑
オービカ (33)

付け合せのオリーブうま^^
オービカ (21)


ハムには赤ワインが合いますね!
ボトルで入れてしまいましょう。

普通のドリンクメニューでは、
ボトル赤ワインは3000円から13000円くらいまで。

しかし“おすすめワイン”なんてページがありまして・・・
オービカ (37)
2500円のものと、3500円のものが!

どちらが比較的しっかりしてるかと聞くと、
この2つでいえば2500円の方らしい。


お連れさんのことも考えて・・・汗
これっきゃない!
ボトル赤ワイン(2500円)☆
オービカ (44)
ロッソ・サレント
イタリアのネグロ・アマーロ60%、サンジョヴェーゼ40%のミディアムボディな赤ワイン。

・・・と、ワインは安めのものにして
軽くつまみを頼みましょう♪
お次も行くのであくまで軽く!

モッツァレラはすでに3種類食べたので、
それ以外を・・・・と思っていたのですが
やはりここではモッツァレラチーズが食べたい!
てなこと
ワイルドサーモンのスモークとルッコラを包んだロートリ(700円)☆
オービカ (49)

ロートリとは薄く伸ばした水牛モッツァレラチーズで
食材を包んだカンパーニャ地方伝統のロールモッツァレラ

オービカ (51)
巻き寿司のようにスライスしてご提供~。

これは水牛モッツァレラチーズでサーモンとルッコラを
巻いたもの。下にもルッコラ~
オービカ (53)

あ~ら美味しいモッツァレラに美味しいサーモン、
更にルッコラの香りで・・・・
オービカ (60)
うまいに決まってますよな。。。



そしてもう一品。
モッツァレラを使った焼き料理を
米ナスグリルとトマトソース、水牛モッツァレラチーズのオーブン焼き(900円)☆
オービカ (54)

茄子挽き肉ソース、モッツァレラを乗せて焼いたもの。
オービカ (61)


下にはたっぷりバジルソース。
オービカ (55)


料理としてなシンプルですが、
焼いたモッツァがこれまたうまー(@_@)
オービカ (58)
そういえばモッツァレラチーズを乗せて焼いたピッツァ、
大好きなんですよね。

上にはちょびっとアンチョビが乗せてあり、
生バジルとバジルペーストを・・・
オービカ (59)
味は濃いめで、一緒にパンにのっけて・・・・
これまたうまー(@_@)


もう1枚だけバケットもお代わり~(´ー`)


まだ食べたいものもありましたが、
次の店にて、2人ではボリューミーですが、
食べなければならないものもあります!笑


のでこの辺で・・・

ご馳走さま(o^_^o)

お次へ~ε=┌( ・∀・)┘

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
             ハードロックカフェ





関連ランキング:イタリアン | 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅


スポンサーサイト



15:29  |  ● 六本木・麻布・赤坂 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraherinonbe.com/tb.php/909-8b5322a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |